このブログを始めてから今年の11月で丸十年が経ちます。

元々インターネット黎明期から掲示板やチャットで色んな方達と交流は持っていたんですけれど、やはりたとえブログとはいえ自分の意見を発信できる場所を持った事で「ハルフォード」(メタルゴッドの方じゃなくて僕のことです)という人間がどんな人間なのかを知っていただける機会が増えたなと思います。

そしてかなり遅かったんですけれど5年くらい前からTwitterを始めました。文字数制限がある事に最初は戸惑いましたが、リアルタイムで交流出来る感じはブログにはないものだったので、当初なんでもっと早く始めなかったんだろうと後悔した記憶があります。

そういえばインターネット黎明期(今から20数年前)からTwitterを始めるまで例外はありましたが知り合った仲間のほとんどが男性でした。オフ会やイベントに参加してくれる女性は誰かのパートナーだったりプロとしてお仕事をされている方だったりで素人の女性を見かける事などほとんどありませんでした。

インターネット黎明期はパソコンでしかそれが出来ませんでしたからパソコン所有の男女比も影響していたのかもしれませんが、それだけじゃなくやはり気軽に女性が参加出来るような掲示板やチャットやイベントが今から比べると比較にならないくらい少なかったんですよね。

で、Twitterです。その後、携帯電話が普及してさらにみんながスマホを手にするようになってTwitterが気軽にできるようになりましたよね。専門知識がパソコンほど必要とされないスマホで簡単にSNSができるようになった。現在は昔じゃ考えられないくらい女性がうんちの話をツイートしています。文章だけじゃなく写真や動画までちょっと検索すればたくさん見ることが出来ます。僕がTwitterを始めた頃と比べても最近は本当にたくさんの女の子がうんち動画をツイートしてます。

何が言いたいか申しますと女性にもうんちが好きな仲間がいるんだなって事です。お金を手に入れるためにうんちを見せてくれてる娘もたくさんいますが、お金を稼ぐコンテンツとして「うんち」を選んでいるということは、やはりうんちに対して何かしらのインデックスやフックのようなものがあってそれに導かれているんじゃないかと思うのです。だからやっぱりみんな仲間なのです。

 

うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)