最後にSNSのお話をしてこのシリーズを終えたいと思います。

僕がSNSを始めたのはかなり遅くて数年前の話です。ぷりぷりうんこ村のアカウントをTwitterに作って気が付いた事やブログ記事の宣伝を呟いていました。特段上手な使い方をしていたわけではありません。それでもそのSNSで出会い、そして仲良くなって、実際に会ってプレイをするところまで行った素人の女の子がいます。

るなさんです。

いやいや!るなさんはスカトロAVにも出演しているし短期間だけれどうんこ専門のお店にも所属してたプロじゃないかと言う方もいるかもしれませんが、それはここ二年くらいで急展開した話であって僕が知り合って実際に会ってプレイしてた当時は正真正銘の素人でした。本当に普通の女の子だったんですよ。

るなさんは個人的に思い入れの強い女性ですのでいつかここで出会いからプレイに至るまでのお話を書けたらいいなとは思いますが、今回は皆様からの質問に答えるのが趣旨ですので詳しい事は省略しますね。

出会ったばかりの頃の るなさんに言われてとても印象的だったのが「ブログを読んでいると私が知っている男性とはどこか違う気がした」とか「ブログを読んでいたので優しい人だと前から思っていた」という事です。これは褒められた事を自慢したくて書いているのではなくて、るなさんは元々僕のブログの読者さんだったんですね。

実際にSNS経由で会ってプレイをした事があるのは るなさんだけですが、るなさん以外にも仲良くなって連絡を取り合うようになった女性が数人います。そしてその半分くらいが「ぷりぷりうんこ村」の読者さんだったんです。

知り合ったのが読者さんだと、特に知り合って最初の頃なんかは僕が色々自己紹介なんかをすると「それブログに書いてあったから知ってる」ってなる事が結構ありました。そして仲良くなってきて色んな話をしていると「ブログで はるちゃんがどんな事が好きなのか知ってたからそんなに警戒心なかったよ」と言ってもらえたりしたんですよね。

何を言いたいかと申しますと、相手に与える事の出来る情報をたくさん持っている人のほうが相手に安心感を与える事が出来るんじゃないかという事です。とくに相手が誰なのか顔も知らない声も知らない段階でどれだけ相手を安心させられるかは相手に与える事の出来る情報の量で決まるんじゃないかという事なんです。

そういう意味でも僕はブログをやっていたという事が出会いという場面でも有利に働きました。
当然不利に働いた事もあったでしょうけれど、そういう場合は仲良くなれない訳ですから仲良くなれなかった理由など僕には知る由もないのです。

僕のブログという事前情報で相手が僕の知らないうちに振るいに掛けてくれた方がお互い不毛なやり取りを重ねなくても良いので無駄がなくてとても良いと思うんですよね。

ですので僕は相手が知り合った時点でブログの読者じゃなくても「ぷりぷりうんこ村というブログをやっています。」と伝える事にしています。これは主導権付きの振るいを相手に渡すという意味でやっています。わざわざ読むだなんて面倒くさいと嫌になったり、読んでみたら思ったより変態すぎて気持ち悪くなったりで仲良くなれない場合もあると思いますが、仲良くなったあとでそれに気付くより事前に知れた方がお互い傷付かなくて済みますからね。しかも、それは相手の娘が自分で事前に判断できる。事前に情報を与える事でファーストコンタクトでの有る無しを相手が自由に決められる状態をあえて作っているのです。

やはり多少なりともブログを読んでくれた娘と仲良くなれる率が高かったように思いますし、こちらも自分の事をある程度知ってくれている方のほうがなにかと安心できますからね。声の掛け方や言葉の出方も変わってくると思います。

当然振るいにかけられて除外された事だって何度もあると思いますけれど、そんなの気にしてたらなにもやっていけません。

僕はブログという大量の情報を相手に渡して安心感を得るというやり方で女の子たちと仲良くなる事が多かったです。

じゃあブログを書けっていうの?と思われるかもしれませんが僕はSNSでも同じ事が出来ると思っています。寧ろSNSでの気軽なやり取りはブログへの読者の誘導より数段やりやすいはずです。

Twitterで女の子に会おう会おうと声を掛けまくる行為をしてる人をよく見掛けますが、あれの成功率がどれくらいなのかは僕にはよく分かりません。きっとそういうのが上手な人もいると思います。でも、僕に相談してくる方は多分そういうのが苦手なんじゃないでしょうか。

だとしたら、普段からツイートで自分を知ってもらう情報を発信した方がいいと思うんですよ。別に気取ったツイートを重ねろってんじゃないんです。

例えば貴方が誰かのツイートにいいねをしたりリプライを送った場合、相手が貴方に興味を持てば貴方のアカウントを見に来てくれると思います。まずはプロフィールを読まれるでしょう。そしてそこで振るいに掛けられなければ次は貴方の過去ツイートを遡って読んでくれると思います。何気ないツイートでも続けて読んでいれば相手は貴方の人物像を頭の中で作ってくれます。ブログじゃなくても相手にたくさんの情報を与える事は可能なんです。

なにもツイートをしないで女の子に会おう会おうとリプライだけしてる人より、今日こんな楽しい事があったよとかこんな辛い事があったよとかそんな何気ないツイートをしてるだけでも相手はそこから貴方の人物像を脳内にこしらえてくれます。

やはり普段の貴方を見せるという行為は必要だと思うのです。

それをしないでTwitterでナンパのような振る舞いをしている人もいますが、それが得意ならそれをすればいいんだし、そもそも僕に相談をしてくる方たちはそういうのが苦手だからこそ僕に質問してきているのだと思いますので、まずは相手にたくさんの情報を与えてたくさん会話しながら相手に安心してもらうしかないと思うんですよ。

むしろナンパ師のような方は無駄な情報を相手に与えず目的に向かって一直線に突き進むのかもしれませんが、もうこれは自分がどういったタイプかでやり方も変わるとしか僕も言えません。あと、SNSで個人商店的にうんこを見せてる娘もいます。こういった娘とのプレイ経験は僕にはありませんのでそういった娘たちにいま僕がお勧めしているアプローチがハマるかどうかは正直自信がありません。

ただ、SNSもやはり人と人との関わり合いですから、一夜限りの遊び相手を探すのではなく、将来のパートナーを探したいとかスカ友達を作りたいとか、仲良くなりたいとか長く関係を保ちたいとか思うのであれば、やはりある程度誠意を持った付き合い方をしていくしかないと僕は思います。

少し遠回りに思うかもしれませんがこういったやり方もあるのではないでしょうか。

⑨へ

 

うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)