今日もジタバタしています(・∀・)

僕がぷりぷりうんこ村のTwitterを始めたのが2015年2月です。今から6年前の事になります。(ぷりぷりうんこ村は10周年)

じつはそれ以前から個人用のアカウントは持っていたんですけれど、11年やってそちらのフォロワー数が13人笑 

ある日のこと、ブログを複数運営してるのにそれ用のTwitterアカウント持ってないという事に気付きまして、急遽作ったのがぷりぷりうんこ村のアカウントでした。これが6年前。

もともとフォロワー数10人程度のアカウントしか持っていない、すなわちその程度の知識しか持っていない者が始めたアカウントではありましたが、それから6年でなんと4000人のフォロワー数に達しそうです。(これを書いている時点であと10人くらい)

本当にみなさまには感謝しかありません。最初の頃なんか何を呟いていいのかよく分からなくてぷりぷりうんこ村図書館の宣伝ばっかりしてたような気がします。あとはいま思い出しても恥ずかしい「うんこあるある」なんかを頑張ってツイートしてました。

急にフォロワーさんが増え始めた時はなんか怖くなっちゃって鍵垢の人とか外国語表記の方を片っ端からブロックしたりもしてました。(これは反省しています。)

それでも4000人です。ほんとうにありがとうございます。

でも、ここで満足していてはいけません。もっと上手にTwitterを活用していたり、たくさんのフォロワー数を抱えてる方もいます。僕ももっともっと頑張らなくてはいけません。なにより僕自身がTwitterをもっと楽しまなくちゃいけません。

いろいろ叱咤激励してくれる村民さんに言われてハッとしました。「せっかくぷりぷりうんこ村のアカウントを持っているのになんで村民の方々と交流しないんですか?」って言われたんですよね。これには返す言葉がありませんでした。

全くの交流が無かった訳ではありませんが受け身の姿勢だった事は間違いありません。これに反省したのがつい先日の事です。

それから今まであまりしてこなかったこちらからのアプローチを始めています。反応も良くて嬉しいです。何でもっと早くこうしなかったんだろうって思っています。

SNSは怖いものだってかなり身構えていたんですけれど、みなさま本当に温かい。なんか昔みんなで盛り上がった掲示板やチャットの事を思い出しています。

ぷりぷりうんこ村のお問い合わせフォームの他になにか別なのもがあった方が良いよな程度の気持ちで始めたアカウントでしたが、やっと本来の使い方に気付くことが出来ました。

みなさま本当にありがとうございます。

そしてどうぞこれからもよろしくお願いいたします!

 

ぷりぷりうんこ村

村長ハルフォード