モテない人生を送ってきたからだろうか。

僕は30歳くらいまで、綺麗だったり可愛かったりする女性と話をするとシドロモドロになるような男でした。

意識しちゃいけないと思えば思うほど意識しないってどうするんだっけ?とパニックになったりするような男でした。

でも、ある事を経験的に知った事で今はそういった事が一切なくなりました。

それは「どんなに綺麗だったり可愛かったりする女性でもいま肛門のニオイを嗅いだら臭う」という事実です。

これを経験的に知ってからはどんなに綺麗な人でも可愛い人でも緊張する事がなくなっていったのです。

失礼ですが「こんなに気取ってても肛門は臭いくせに」とか「こんなに愛らしくてもいま肛門嗅いだら臭いんだろうな」って思いながら接すると容姿に威圧される事が全くなくなりました。

ちょうど僕が遊びを覚えたのがそれくらいの年齢で、デリヘルやらプライベートやらで色んな女の子の肛門のニオイを嗅いでいるうちに「あれ?全員臭くね?」と気付いた訳です。

肛門のニオイには大きく分けてふたつのニオイがあって、ひとつは便臭由来のニオイ、もうひとつは肛門自体のニオイになります。今回僕が言っているのは後者の肛門自体のニオイについてです。

もうこれはお風呂に入った直後でも臭う娘は臭います。便臭とは別なのでどんなにキレイに洗っても肛門自体からニオイを発してますから臭っちゃうのです。少し獣臭いような、ワンコの口臭みたいなニオイです。

たとえ石鹸やボディソープの爽やかな香りを放つ肛門でも、よ〜くニオイを嗅いでいけばその爽やかな香りの奥に獣臭いようなワンコの口臭のようなニオイを感じられると思います。それくらいみんな肛門が臭いです。当然お風呂の後なので顔をしかめるくらいにまでは臭いませんけれど。

でも、お風呂に入る前だったら場合によっては顔をしかめるくらい肛門が臭う事だってあります。とくに暑い夏とかはお尻が蒸れて超臭くなってるときがあります。お風呂前だと便臭が混じる可能性も高いですからね。便の蒸れてすえたようなニオイに肛門独特の獣臭いニオイが混じる。これ超臭いです。

昔にあきこちゃんのそのニオイを嗅いじゃった事がありましたが、あきこちゃんだって普段は普通に綺麗な女の子ですからね、物凄いギャップを感じた記憶があります。普段は凛としてるのに…って。

デリヘルで僕のところに来る前に違うお客さんの相手をしてから来たって娘がいたんですけれど、その娘の肛門のニオイをお風呂に入る前に嗅いだら超臭かった事があります。接客してきた後ならシャワーくらい浴びてきてるはずなのに。便臭もしてたのできっと僕のところに来る前に接客後どこかでうんこをしてから来たんでしょうけれど、その娘だって可愛い娘だったんですよ。それでも肛門は臭かった。しかも激臭。

そんな経験を繰り返しているうちに綺麗な人にも可愛い人にも緊張しなくなっていたのです。

 

あぁ、変態で良かった♪

  うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)