先日近所を散歩中に犬種はわからないけれど小型でちょこちょこ歩くタイプの
ワンコを連れて歩いている若い女性とすれ違いました。

近所ではあまり見かけない顔だったので最近引っ越してきた人だったのかな。
とにかく一応会釈をしてみたらニッコリと笑って「こんにちは」とか返してくれた
んですよ。うん。最近見かけないタイプの良い子だ(・∀・)

で、手にピニール袋を持っていたわけです。しかも中身が入ってそうな・・・

「ワンコの糞」

いや、いくら僕だってワンコのウンコに興奮する程のステージにはまだ上り詰
めていませんw 例えワンコがメスであったとしてもです(`・ω・´)シャキーン

単純に若い娘が「糞」を持って歩いてる姿が楽しくなってきちゃったんですよ。
あっ、この場合の「糞」の読みは「クソ」でも「フン」でもどちらでもいいです。
20代前半くらいでパーカーみたいのを着てるちょっとラフな格好がよく似合う
健康的なお嬢ちゃんが「糞」を持って歩いてる・・・( ・∀・)イイ!!

あのビニール袋の中身があのお嬢ちゃんの「糞」だったらなぁ~

ん?

手からぶら下げられたビニール袋の中にある「糞」
それは間違いなくリードにつながれてちょこちょこ歩いているあのワンコの「糞」

そのワンコの糞とわずか20センチ程のところにお嬢ちゃんの糞もあるじゃないか・・・
お腹の中にあるので見えないけれど量の多少こそあれ間違いなくお嬢ちゃんの
糞はワンコの糞とそれほど距離が離れていないところに存在するんだな・・・

例えばあのワンコの糞が入った袋をバッグに入れて身体に密着させたとしたら
それも「糞」を持ち運んでる事になりますよね?

身体に密着させたバッグ内の糞とお嬢ちゃんの体内にある糞はもう数センチ内
の距離しか離れてない訳です・・・両方持ち歩いてる。

当然手に持っている「糞」も持ち運んでるのですから、手に持っている場合でも、
バッグに入れてる場合でも、体内にある場合でも持ち運んでるという意味では
一緒です。

あのお嬢ちゃんは「ワンコの糞」の他に「お嬢ちゃん自身の糞」も持ち歩いていた
という事か。

まぁ、みんな持ち歩いてるんですけどねw

僕も貴方もあの娘もローラもトリンドルも(^-^)