昨日しみじみとしながらブログを書いたあと、寝るまでの間にいろんなことをボンヤリと
考えてみた。

僕はモテない。強烈にモテない。交尾をしている野良犬を羨むほどにモテない。

でもこれは僕自身が悪いわけでだれも恨む訳にはいかない話だ。そう思うと僕の人生っ
てなんだか満たされないつまらない人生のような気がしてきた。だってきっとこれからも
モテることなく僕は死んでいくに違いないんですから。 そうだよな、いままでも数えるほ
どしかセックスをしたことがないしこれからも多分そんな感じなんだろうな・・・

寝る前なのに一瞬暗い気持ちになりそうになった。でも、なんでだろう、そんなに悲観す
る感じでもなかったんですよね。

だって人の幸せなんてその人自身が決めることじゃないですか。 

僕はセックスに対して執着心が薄い人間です。 美人とノーマルなセックスをするくらい
なら軽いブスのうんこをただひたすらに愛でたいと思う価値観の人間です。

だったら・・・だったら僕の人生ってそれほど捨てたもんじゃないんじゃないかって思うん
です。

思春期のころ、セックスよりハードルが高いと思ってた女性のうんこを何回も見ているし
それ以上にハードルが高いと思われた塗糞も経験した。そして・・・自分でも生涯するこ
とは無いと思っていた食糞も経験した。 しかもずっと憧れていた女性のうんこをだ・・・

もう一度言います。人の幸せは自分自身が決めることです。

たしかに僕はモテない。 でも、幸せなんだと思う。 いや、幸せなんです。