カテゴリー「 「音」と「ニオイ」 」の記事

55件の投稿

下痢の魅力は「音」と「ニオイ」という大きな要素によるものだとで僕は言いました。

そこへさらに魅力をプラスさせていく要素をここでは書いていきたいと思います。

まずは下痢に襲われるときのシチュエーション等の背景。これは結構大きいと思います。通常の便意なら多少の我慢も出来ましょうが、腹痛を伴う下痢ではなかなかそうはいきません。便意をやり過ごして都合のついた時にトイレに行けばいい通常の便意とは異なり、下痢の場合は強い便意や腹痛に支配されてしまいますので襲われた側は頭の中がうんち一色という事になってしまうでしょう。

また、その便意がいつやって来るのかが分からないのも下痢の素晴らしさのひとつだと思います。規則正しい生活を送っている人の通常の便意は毎日ほぼ同じ時間にやってくるでしょう。しかし下痢は不意にやってきます。よりによってこんな時に?というような便意と似つかわしくない場面でも容赦なく襲ってくるのが下痢なのです。自分にこれが襲ってくるかと思うとおぞましさしかありませんが、これが魅力的な女性に襲ってきているかと思うと興奮が抑えられなくなってきます。強烈な便意に襲われながらなんとか平静を保ちその場を何とか乗り切ろうと頑張っている姿は美しくもあると思います。

下痢には多少なりとも必ず便意との対峙が付き物になるという事ですね。これはとても魅力的な事だと僕は思います。

あとは羞恥心でしょうか。これはとても奥が深くて分かりにくいものだったりします。けっして「いやぁ~ん!見ないでぇ~!」と叫ぶ事ばかりが羞恥なのではありません。たしかに分かりやすい羞恥は僕も見ていて好きですしそういう発言や仕草をする娘は可愛いと思うのですが、なかなか羞恥心を表に出さない娘もいたりするので分かりにくいんですよね。でも、そんな娘が恥じらっていないかというと決してそんな事は無いのです。

羞恥心を持った時にそれを包み隠さず表に出す娘もいれば、恥ずかしいと思っている事を悟られる事すら恥ずかしいと頑張ってしまう娘もいるのです。そして表現の仕方も人それぞれで、ストレートに恥ずかしいという娘、なぜか多弁になる娘、急におどけ出す娘、表情が固まってしまう娘、怒り出して平静を保とうとする娘、一見平静を保っているように見えるけど耳や首筋が真っ赤になってる娘、これ以外にも本当に人それぞれに恥ずかしさの表現があるんですよね。そのすべてが可愛らしくて愛しいのです。

確かに分かりにくい羞恥心より分かりやすい羞恥心の方が、特にAVなんかを見るときには受け入れやすいと思います。でも、実際のプレイでもスカトロAVでも下痢をしていて恥ずかしくない娘なんてなかなか居ないと思うんですよね。一見恥じらってないように見えてもそれは頑張ってそれを見せないようにしているだけかもしれないのです。

実際のプレイの時に女の子が下痢をしているのにあんまり恥じらっていないように見えたら僕はちょっとした声掛けをします。というのも頑張って恥じらいを見せないようにしている娘は足元がグラグラの場所で必死にバランスを取ってるような状態なので、こちらがツンッと指で押すくらいの事をしただけでもバランスを大きく崩すのです。僕はそんなとき「下痢しちゃったね。下痢の時はいつもこんなに臭うの?」とか「大きな音がしちゃったね。」くらいの言葉を女の子に投げかけます。あえて普通のトーンで話かけます。恥ずかしがらせようと煽った口調にはあえてしません。なぜなら普通のトーンで話し掛けるのは女の子をプレイ中の世界から現実の世界に引き戻すためだからです。

僕のなにげない普通の声掛けで急に顔が真っ赤になったりするだけでも可愛いですし、そっぽを向いたとしてもその行為自体が可愛らしいですし、その時に顔だったり耳だったり首筋が赤くなってもとても可愛いですよね。「言わないで…」なんて言ってくれたりなんかしたらもう最高です。

スカトロAVで下痢をしている娘の羞恥心が薄く見えた場合ですけれど、僕は緊張しちゃってるのかな?とまず思います。たとえスカトロAVでうんちをする事を最初から理解したうえで出演している娘だって人前でうんちをする事に対して何も思わないことはないと思うんですよ。しかもしているのは下痢便です。なかには何とも思っていない娘もいない訳ではないとは思いますが、これは例外的な事だと思います。プロとして慣れ過ぎている場合や少しアレな感じの女性でそういう娘もいますけどね。それは見て判断していくしかないです。

でも、たとえばスカトロAVの撮影に少し慣れた娘だとしても下痢という音とニオイがいつもとは違ううんちを出してしまった場合、やはり多少なりとも羞恥心は持つんじゃないかと思うんですよね。それが所謂「ニセ糞」等の作られたうんちじゃない限り。

緊張以外にも腹痛や体調不良と闘っている場合もあまり羞恥心が見えてこない事がありますよね。これは仕方がない事だと思います。

僕は出演している娘の羞恥心があまり見えてこないなっていう時は、作品中の何気ない会話やインタビューシーンの中からその娘の羞恥心に対するなにかフックのようなものを探せないかと思って見るようにしています。言わされたセリフのようにではなく、なにげない会話にちょろっと出てくる羞恥の素みたいなのが探せ出せたら、例えうんちシーンではそんなに恥じらっているように見えなくても僕は満足してしまうのです。

例えば「お腹が冷えた時は臭うから嫌だ…」っていうような事を自ら発言している娘はニオイに対して羞恥のフックがあるという事だし、「緩いと音がねw」とたとえ笑いながら言ってたとしてもそれは恥ずかしさの裏返しだし、とにかくそんな会話の一部で僕はその娘の恥ずかしさの方向性をなんとか探し出すのです。

話があちこちに飛びましたが、下痢の魅力は「音」と「ニオイ」、そこに「シチュエーション」と「羞恥心」が加わるとさらに魅力度が増すと僕は思います。

  うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

それは「音」と「ニオイ」なんじゃないかと僕は思うのです。基本的にこの2つの要素があって、そこに他の要素がプラスされてさらなる魅力を放つのではないかと。

例えば音ですが、どうしても下痢便は硬便より排泄音が大きいという特徴がありますよね。

下痢便は硬便のように便とガスが腸内で完全に分離されている訳ではありませんので、所謂ガス混じりの便が肛門から排泄されるときに大きな音を立てやすい。それに加えて水分の多い便で肛門が湿った状態になるので、ガスが出たときに大きな音を立てやすいというのもあるんですよね。

腸内で便とガスが上手く分離されていないうえに便自体にもガスが含まれているので、どう頑張っても排便時にブビブビ恥ずかしい音を立ててしまう。しかも肛門が湿っているので放屁時もスカすのが困難である。

そもそも下痢の時は腹痛や強い便意がある事が多いので腹圧の掛かった勢いのある排便放屁になりやすい。うんちの音とおならの音が大好きな僕は動画鑑賞やプレイ時に緩々なうんちが出始めただけで音に対してどうしても大きな期待をしてしまいます。

そしてニオイ。これはみなさんも経験ありますよね。緩いときの方が臭いって。

僕は過去に何人もの排便を見てきたりトイレの残り香を嗅いだりしてきていますが、やはり下痢便は他のタイプの便よりニオイが強い傾向があると思います。いや、便秘便だって負けてないぞという意見もあるかもしれませんが、下痢便にも便秘便にもそれぞれ特有のニオイがあって、僕は下痢便のニオイの方が臭いと思っています。便秘便は便そのもののニオイより排便前のおならの方が臭いってイメージです。

温泉のような、ゆで卵のような、俗にいう「硫黄臭」(硫化水素臭)の強い下痢臭って嗅いでいて凄く興奮します。当たり前ですが温泉臭やゆで卵臭に興奮する訳ではありません。牛乳をたくさん飲んで緩くなったうんちからは乳製品みたいなニオイがちゃんとしてきますよね。食べた物のニオイに硫化水素臭が混じったニオイが典型的な下痢便臭という事になるんだと思います。

ニラやニンニク、タマネギなんかを食べた娘の下痢はそのまんまのニオイがうんちからしてきますものね。これらの食物に含まれる硫黄化合物は硫化水素を発生させる成分でもあるので、それ自体も変化した硫化水素も両方臭いといううんちを臭くする事に特化した食べ物だとも言えましょう。ぜひ可愛い娘にたくさん食べさせたいものです。

実際にプレイしたりトイレの残り香を嗅いだときに下痢臭を嗅げるとやっぱり嬉しいです。大概の場合そのニオイを発する便を出した本人が一番それを気にしていたりするので、他人に自分の下痢のニオイを嗅がれる側の気持ちを察すると興奮の度合いが高まってきます。

音とニオイという要素にプラスされるものに関しては②で

 

  うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

たぶん一般的に温泉のニオイといいますと所謂「硫黄臭」といわれる硫化系のニオイを皆さん想像するんじゃないでしょうか。

あのゆで卵みたいなニオイを嗅ぐと温泉に来てる!って実感できますもんね。温泉によっては純粋なゆで卵臭を通り越してもはや下痢便臭なんじゃないかってニオイを漂わせてる温泉もありますけれど、まっ、僕は変態なのでそんな温泉も大好きです♪

温泉ってマニアックに好きな方が結構いますよね。成分とかに詳しい人。で、ちょっとうるさい人w 源泉かけ流しじゃないと駄目とか塩素を入れるだなんて最悪とかそんなこだわりを言う人。

好みは人それぞれなのでそういう主張も全然ありだとは思うのですが、僕はその辺にこだわりがあんまりありません。旅行サイトの口コミで「大浴場が塩素臭くて興醒め」とか書かれてる旅館に行っても塩素臭で興醒めする事はないんですよね。

温泉旅館の大浴場が塩素臭かったらそんなに嫌です?

逆に清潔感があって良くないです?

これを友達に言っても同意を得る事がほとんどありませんので、自分なりになんで塩素臭に好意的なのかを色々考えてたんですけれど、最近それがやっと分かりました。

僕にとって大きなお風呂で嗅ぐ塩素臭って「銭湯のニオイ」だったんですよ。子供の頃にお爺ちゃんの家に遊びに行ったときに連れて行ってもらった銭湯のニオイ。子供の僕にとってスペシャルなイベントのニオイ。楽しい思い出のニオイ。

だから大浴場が塩素臭くても気にならなかったんだな。それどころかテンションが上がったんだ。

結局なにを言いたいかと申しますと、お風呂場で女の子に浣腸をしてその場で排便してもらった後に入る下痢臭漂うラブホテルのお湯が一番大好きだって事です(・∀・)

 

うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

僕が最後に女性のうんちのニオイを嗅いだのが今からちょうど一年前の事です。

コンビニのトイレで入れ違いになった女性のうんちの残り香を嗅いだのが最後でした。あれからすぐにコロナで世の中が大変な事になってしまって誰かとプレイで会うだなんて事が出来ませんでしたので、あれ以来僕は大好きなあのニオイを嗅いでいないのです。

あれは肩を壊していた僕が理学療法士さんの施術を受けにクリニックへ行く直前におしっこをしようと立ち寄ったコンビニでの出来事。

車をコンビニの駐車場に入れるとすぐ横に別の車が入ってきました。僕が車の中のゴミをまとめるのに少し手間取っていると隣の車から二十代中頃の女性が降りて店内へと入っていく。メガネをかけた大人しそうな娘。でもなんかちょっと急いでる風。一歩遅れて僕も店内へと入ると店内には店員さんしかいない。僕はゴミを店内のゴミ箱へ捨てると奥にあるトイレへと向かいました。そうしますとトイレのドアノブがカギの掛かってる印の赤い表示になっている。

あ~先を越されたか…

でも、若い女性だしトイレの前で待ってみるのも悪くない。入ってるのがオッサンだったらきっと違うコンビニへ向かったと思う。僕は雑誌コーナーの奥にあるトイレの前にある一メートルくらいのスペースに立ってその女性が出てくるのを待った。こういう時に雑誌コーナーの前や近くの冷蔵庫の前で中途半端に待っていると事情を知らない後から入ってきた人にトイレ待ちの順番を抜かされてしまう事があるので注意しなくてはならない。

二分… 三分…

店内BGMがかかっているせいか個室内からおならや排泄音のようなものは聞こえてこない。でも、時間的にこれは…「大」?

何も聞こえてこない状態で待ち続けると五分を過ぎた辺りでペーパーを手繰る音が聞こえてきた。結構ハッキリと聞こえてくる。あれ?この音がハッキリ聞こえてくるって事はトイレの水も流してないって事だよな。おしっこしながら携帯のチェックでもしてたのかな?

でも三回ペーパーを手繰って拭いてるぞ。やっぱりうんちかな?あっ、水を流した!

そろそろ出てくると身構えてるとまたペーパーを手繰る音。結局水を流してから二回ペーパーを手繰って拭いていた。計五回。そしてまた水を流した。

これうんちだよな。それもキレの悪いタイプの何回も何回も拭いてもペーパーにうんちが付いてきちゃう系の。

室内に洗面台があるようで手を洗うバシャバシャという音が聞こえてきた。排泄音以外は案外ハッキリと聞こえてくるけど肝心のおならやうんちの音は全く聞こえてこない…本当にうんちだったのかなぁ。僕は急に不安になってきた。

その瞬間トイレのドアが開き、中からさっき車から降りてきた女性が出てきた。出てきて僕の存在に気付くととても気まずそうな顔をした。

うんちだ!

その表情にその娘がなにをしたのか確信を持った僕は、ワクワクしながら入れ違いでトイレの中へと入る。臭い。普通に臭い。誰かがうんちした後のトイレのニオイ。消臭剤は無かったが便座に消臭機能は付いていた。それでも十分に臭い。濃厚…

あぁ、メガネっ娘のうんちのニオイだぁ…

腐敗系じゃないうんち然とした良いニオイ。メガネっ娘は健康なんだな。健康なうんちをしたんだな。キレは悪かったみたいだけれど。

洋式便器のふたを開けると便器内に一筋のこげ茶色のうん筋が残っていた。やはりキレは悪かったみたいだ。

僕がおしっこをして水を流すとうん筋は綺麗に流されていった。

一年前に函館のコンビニでうんちの残り香を嗅がせてくれた真面目そうなメガネちゃん!本当にありがとう!

あぁ、また誰かのうんちのニオイを嗅ぎたい😢

 

  うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

このあいだTwitterで1113工房の小林十三監督と少しだけお話しさせて頂いた時に、とあるカセットテープの存在を思い出しました。

スカトロビデオの音声から良い所だけ抜き出し編集した自作のオナニー用カセットテープ。

最終的に車の長距離運転中の眠気覚ましに使ったりしてたんですが、元々はオナニーに使うために作ったテープでした。

このブログの読者さんだったら「あれ?この前おならを聴きながら寝るって言ってなかったか?」と思われるかもしれませんが、これは元々オナニー用に作ったものですので寝るときに聴くようなものとは内容が違っていたんですよね。

当時普通にレンタルビデオで借りる事の出来たトイレ盗撮ものからおならや下痢の音を編集したり、スカトロビデオの有名メーカーCUBEの作品からお気に入りのシーンを集めてみたり、興奮するには排便音が大きい方が良いので色んなビデオから浣腸排泄シーンを集めたりしました。それこそ「見ないでぇ~!」という懇願の声と共にブチブチブチブチブビュ~~~とか聞こえちゃうやつです。

その頃まだビデオデッキを所有していなかった僕はデッキをレンタルビデオ店から借りてきて作ったんですよね。

トイレ盗撮は看護婦(看護師)さんが和式トイレに入ってきて、音消しをする前にしゃがんだ瞬間大きなおならをするシーンをリピートで何回も何回も繰り返して編集したなぁ。CUBEの作品からは加賀恵子がスカトロジックな手紙を朗読してるところや、当時としてはかなり可愛い娘だった結城麻美がうんちを気張ってるシーンや、し終わったうんちについて語ってるところなんかを集めたんだよな。浣腸シーンは女の子が恥ずかしくて泣きながら「見ないでぇ~!」って浣腸便を思いっきりヒリ放つやつをセレクトしたな。

その後、ビデオデッキを手に入れてスカトロビデオを日常的に楽しむようになってそのテープの存在を忘れていたんですが、これもかなり前ですが部屋の大掃除中にそれを発見して長距離運転の時の眠気覚ましに使ってたんですよ。

さすがに市街地では音漏れが怖くて再生できませんでしたけどね笑 信号待ちしてる車の中からぶぅ~とかブリブリブリブリ~とか「見ないでぇ~!」とか聞こえてきたらヤバいですもんね。

でも、深夜の峠道なんかでは大音量でそれらを聞いてました。これは効きましたよ。ジーパンとか履いてると膨張したチンチンの行き場所が無くなって痛くなるほど興奮しちゃうんですよ。眠気なんかぶっ飛びます♪

そして冬のある日、深夜の峠道をブリブリ聴きながら運転中に僕は単独スリップ事故を起こして雪山に車ごと突っ込んでしまいました。

確実に死を意識した瞬間でしたが車内のスピーカーからは「見ないでぇ~!」とか流れてる…

この日を境に車内でこのテープを聴くのを止めました。もしあの事故がもっと酷い事故だったら、意識が無かったり死んじゃったりした僕の家族に警察からあのテープが返却される訳じゃないですか、もしそんな事になったらって思ったら怖くて聴けなくなっちゃったんですよ。

確かあの時そのテープを捨てたような気がするんですけれど…
もしかしたらまだ部屋のどこかにあるかもしれません…

 

うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

今朝テレビをみていたら占いで僕の星座が2位だったんですよね。 しかも今日は
モヤモヤが晴れる日らしい。 基本的に占いの類はいい時だけ信じるタイプなので
「2位」と「モヤモヤが晴れる」って事だけを頭の片隅に入れたまま定期健診の病院
へと向かいました。

病院とはいっても所謂メディカルビルってやつで、 一つのビルに色んなクリニックが
たくさん集まっていて、僕が行ったフロアにも僕がかかっているクリニックの他に5つ
のクリニックが入っていました。

僕がそのフロアに着くとフロアの中央部分にあるソファに3人くらいの人がすでに座っ
ていて、フロア自体には10人近い人が居たけれど、その3人以外の人達は各クリニ
ックの前に立って並んでいたり、クリニックが用意したらしいパイプ椅子に座っている。
僕の掛かりたいクリニックの前には誰もおらず、僕は並ぶためにそのクリニックの入
口の前に立った。 そうするとその瞬間にドアが開き、 中からクリニックの事務員さん
が整理券を手に持って出てきた。

「おはようございます。」
「あっ、おはようございます。」

もの凄くパーフェクトなタイミングだ。 一番の整理券を難なく手に入れることができた。
だって今日の僕は「2位」なんだから! そう思った僕は事務員さんに手をのばし整理
券一番を貰おうとした。 その刹那もの凄い勢いのお爺ちゃんが横からやってきて僕の
手から整理券の一番を奪って「みんな並んでるんですから!」と声を荒げると何処かへ
と消えていった。 きっと診察時間までどこかで時間を潰してくるのだろう。 中央のソフ
ァに座ってた人かな?

っていうか「並んで」はいなかったろうに。 そのお爺ちゃんが他のクリニックの患者さん
のようにちゃんと並んでいたりクリニック前のパイプ椅子に座っていたら僕だってそれを
横入りしてまで整理券を貰おうだなんて思わないのに。とにかくあの口調は僕が横入り
したのを窘めてやったという感じがアリアリとしていた。 それを見ていたはずの事務員
さんも特に何も言わず平然と2番の整理券を僕に手渡してくる。

急いではいなかったので1番でも2番でもそんなに変わらないんだけれどなんだかとっ
てもモヤモヤした気持ちになった。 「モヤモヤが晴れる」どころか今まで無かったモヤ
モヤが新たに出来上がっちゃったじゃないか・・・

結局お爺ちゃんも僕もそれほど変わらない時間に診察が終わって会計となった。 僕は
モヤモヤした気持ちを抱えたまま帰路に就く。

途中お茶を買おうと郊外のコンビニに寄った。 店内に入るとお昼時というのもあって結
構な人数のお客さんが買い物をしていた。そうか、今日はGWなんだもんな。 レジが混ん
でいるのを見た僕は妙に納得して先にトイレに入ることにした。 それほど尿意はなかっ
たが、このコンビニを過ぎるとしばらくの間トイレの借りられるコンビニが道中にない。

ドリンクコーナーを超えた一番奥にあるトイレに向かうと一つしか無いトイレが使用中だ。
ドアノブのところにある印が赤くなっている。っていうかドアノブをガチャガチャしちゃった
・・・中の人怒ってないだろうか・・・?

待つにしても、もしガチャガチャで怒っているのだったらあまり刺激を与えないほうが得
策だ。ドアの前ギリギリで待つのはやめてトイレと洗面台へと向かう入口の前に陣取っ
て誰かが横入りwしないように中の人が出てくるのを待った。

ここのトイレは男女共用の洋式トイレがひとつだけ。 2分・・・3分・・・あれ?ちょっと長
いかも・・・4分・・・うんこ? そうこうしているうちに僕の後ろに数人の人が並び始めた。
う~ん、中の人が女性だったらいいんだけれど、もしオッサンだったらうんこの残り香を
嗅ぎたくないなぁ・・・5分・・・どうしよう・・・もう後には引けない。オッサンだったら覚悟を
決めるしかない。 でも・・・可愛くなくてもいい!せめて女性であって欲しい!

出てきたのは可愛い女の子でした。 高校1年生くらいかな? 地味な服装に化粧っ気
のない顔、でも作りは全然可愛い! メガネをかけていてサラサラな髪は一言でいうと文
系美少女そのものだった。その娘が出てきた瞬間にしっかりと顔を確認することが出来
た。 僕とその他「トイレを待っている人達」の存在に気付くとその娘は急に顔を伏せ洗
面台で手を洗い始めた。 僕はもう少しその様子を見てたかったが後ろがつかえていた
のでトイレの中に入る。

(あ~あの娘うんちしてたんだなぁ(*´∀`*)ポワワ)

ハッキリとした便臭が残り香として存在していた。 しかもその便臭に濃淡があって大気
にまだ完全と拡散されていない状態であった。 僕は個室内のいろんな場所のニオイを
嗅ぎ比べてみた。 ドア付近、便器周辺、便器の奥。 トイレ全体にはアンモニア系のニオ
イが沈着していて、便器周辺とそこからドアへ向かう一部分にだけ便臭が漂っている。便
臭にはフレグランスではないシャンプーのようないいニオイも少しだけ混じっている。きっ
とそれがあの娘自体の匂いなのだろう。あの娘が動いたであろう動線上にだけシャンプ
ーの匂いが混じった便臭が存在している。便臭は重みのあるボディのしっかりとしたタイ
プで少し硫化系のニオイが強めだ。それらのニオイが場所によって「アンモニア臭だけ」
「アンモニア臭とシャンプーの匂い」「アンモニア臭とシャンプーの匂いと便臭」と点在して
いる状態だった。

僕は久しぶりにハッキリと嗅げた便臭に感動していた。つい先日嗅いだOLさんのおなら
とはニオイの濃さが別次元である。しかも今回はあんなにも可愛い女の子のうんちのニ
オイなのである。そのまま過呼吸になるくらいにまで深呼吸をして時間を使ってしまった
僕は、結局このトイレでオシッコをすることなくコンビニを後にした。

っていうか確かあの娘・・・

僕がこのコンビニの駐車場に車を入れて車内のゴミを集めている時に、後から駐車場
に入ってきたワゴン車から一人だけ降りてきた娘だったよな。 あの時は代表でおつか
いを頼まれたんだろうって思ったけれど、一人だけトイレに行くためにコンビニへ入った
んだな。GWだし家族旅行の途中だったのかな? コンビニでうんちをしなくちゃいけない
くらいに切羽詰ってたんだなぁ。 あの容姿の娘がギリギリまでうんちを我慢したんだなぁ
って思ったらなんだかとっても切ない気持ちになってきた。 当然興奮はしたけどwww

ここでふと気付いた。

あっ、モヤモヤした気持ちが全然無くなっている!
やっぱり占いが当たったんだ!

あっ、いや、それだけのお話です(;・∀・)

可愛い子の濃厚なうんち臭を嗅げたのでついテンションが上ってしまいました・・・
前に買った『女子校生の黄金の匂い』より全然いいニオイだったよなぁ(*´∀`*)ポワワ

布に垂らしたらウンスジパンツのニオイになるんだろうか・・・?

さすがに自分のパンツにこれを垂らしてニオイを嗅ぐ勇気はなかったので、僕は
バッグの中から洗濯された未使用のハンカチを取り出した。 そして比較対照す
るために使用中のハンカチもスーツの中から取り出してテーブルの上に並べる。

クンカクンカ・・・

両方に数滴ずつ垂らし、まずは未使用のハンカチからニオイを嗅いでいく。 やは
り最初に鼻を突くのは女の子っぽい甘いむぁっとしたニオイだ。 と、同時にあまり
健康的ではないタイプのうんちのニオイが追いかけてきた。 ハンカチ自体からも
洗剤や柔軟剤のニオイが香ってくるのでそれらが混じったニオイになっている。

これはウンスジパンツのニオイじゃないな(´・_・`)

僕には数回だけだけど女の子のウンスジパンツのニオイを嗅いだことがあった。
このハンカチのニオイはあの時のニオイじゃない。ウンスジパンツとして決定的に
何かが足りない。 これはウンスジパンツというよりは女の子が使ったバスタオル
にうんちが付いちゃったようなニオイだ。 プレイ中に飛び散ったうんちが近くに置
いてあった女の子のバスタオルに掛かっちゃったみたいな・・・そんなニオイだった。

クンカクンカ・・・

使用中のハンカチの方を嗅いでみた。 なるほど、未使用のハンカチよりはウンス
ジパンツに近づいたニオイになっている。 きっとそれは汗のニオイが混じった事に
よる効果なのだろう。 男の汗なのに?と思われるかもしれないが、このフレグラン
スは『女子校生の黄金の匂い』ということで若い女の子のニオイが前面に再現され
ている。 そのニオイが強烈なために僕の男のしてのニオイなど消えてしまっていた。 

でも、ウンスジパンツに近づいたとはいえなんかやっぱり違うな・・・(´・_・`)

あっ、分かった! このニオイには肛門の臭いが足りないんだ!

汗のニオイが混じったことでハンカチから漂うニオイに対して現実感がプラスされた
ことに間違いはなかったが、ウンスジパンツとの決定的な違いとしてこのニオイには
肛門の蒸れたニオイが足りないということがわかった。 ただこのフレグランスはけっ
してウンスジパンツ臭をシミュレートしたものではないので、僕の楽しみ方が間違っ
ていたというだけの話なのだ。 このフレグランスに罪はない。

でも、この原液を本当の使用済みパンツに垂らせば、きっとまず間違いなしにウンス
ジパンツ臭を再現する事はできるだろう。

う~ん・・・自分のパンツで試す勇気が湧いてこない(ー_ー;)

あきこちゃんのパンツで試してみようかな・・・?

バレたらグーでぶん殴られるだろうけどw

前回は『女子校生の黄金の匂い』を購入した僕が、 ビジネスホテルのトイレで
それを残り香テイストとして楽しもうとあれこれする話をここに書きましたけれど
今回はその原液のニオイ分析や感想を書きたいと思います。

ビジネスホテルのトイレで試してみた残り香シチュエーションでのテイスティング
は概ね成功だったと思っています。 特にシャワートイレを作動させるという僕の
アイディアは、 思いつきだったとはいえその熱と湿気でニオイを立ちのぼらせる
ことができました。 これはこのフレグランスも本物のアロマオイルのように熱い
お湯に垂らせばニオイを立ちのぼらせることが出来るという事を証明してくれま
した。

きっと楽しみ方はもっとたくさんあるはずだ!僕はこのフレグランスの可能性に
ワクワクし始めていた。 

布に垂らしたらウンスジパンツのニオイになるんだろうか・・・?
肌に擦りつけたらうんちプレイのニオイになるんだろうか・・・?

しかしそれをテストする前に僕には確認しておかなければならない事があった。
後回しになっていた原液のテイスティングである。 僕は室内へ戻り小瓶のキャ
ップを外すとそれを鼻先へ持っていきじっくりとニオイを嗅いでみた。

クンカクンカ・・・ ε- (´ー`*)フッ  なるほど・・・

やはり先程トイレで試した残り香シチュエーションでのテイスティングは正解だ
ったんだな。小瓶からはムッとするようなニオイが放たれていた。 それは女子
校生のニオイでもなければうんちのニオイでもなく、どちらかと言えばバニラエ
ッセンスのような甘い香りと何か有機的なものが悪くなったようなニオイが凝
縮されたニオイだった。 一瞬ハズレの買い物をしたんじゃないかとも思ったが、
先ほどトイレでテイスティングした時にはきちんと若い女の子のニオイもうんち
のニオイも再現できていたことを考えると、 どうやらこのフレグランスは何かの
ニオイと混じったり希釈されてニオイが薄くなった時に初めて本来の力を発揮
するように設計されているらしい。

僕は近くで嗅ぐのを止め、科学の実験でニオイを嗅ぐときのような手をおいで
おいでさせる嗅ぎ方に変更した。 すると先ほどまで感じられた直接的なきつ
いニオイではなくちゃんと若い子のようないいニオイとうんちのニオイが感じら
れるようになった。 若い子のニオイは満員電車で女子校生の髪が鼻先にビ
ッタリとくっついてしまった時に感じるような甘さと同時に少しむぁっとする人間
のニオイが混じったようなニオイ。うんちのニオイは僕が想像していた硫化系
の所謂「下痢臭」や健康便の発酵臭ではないヒネたニオイのうんち臭だった。
このうんちのニオイは便秘の人のうんちにそっくりだった。昔、僕が下宿で嗅
いだ女子高生がうんちをした後の残り香にそっくりだ。 

しかし、この原液のニオイの中にアンモニア系のニオイは存在していない。
先ほど便器の中で感じた 「若い子のニオイ」 「うんちのニオイ」 「アンモニア
のニオイ」の混合臭は、じつはこのフレグランスのニオイと元々便器に沈着
していたアンモニア臭が交じり合ったニオイだったわけだ。 それを考えると
やはりこのフレグランスは何かのニオイにぶつけた方がリアルなニオイを再
現できるようだ。

よし、次は布に垂らしてニオイを嗅いでみよう!

買っちゃった(*ノω・*)テヘ
jkgold00
先日の記事でも紹介しましたTamatoys『女子校生の黄金の匂い』ですが、あのと
きはまさか本当に購入するだなんて思ってもいなかったんですけれど・・・買っちゃい
ました(*ノω・*)テヘ

最近ちょっと仕事のトラブルでストレスが溜まってたんです。←言い訳  「相手は誰で
もよかった。今は反省している。」 なんですw 「ブ、ブログのネタのために買ったんだ
からね!」ですw

まっ、札幌に出張があったんでそのついでに買ってみました。 税込みで1728円ですの
で決して高い買い物ではないのですが、これをレジに持っていく勇気だけはたとえ誰も
褒めてくれなくても自分で自分を褒め称えてあげたい気持ちになりましたw

jkgold01
購入後、はやる気持ちを抑えながらビジネスホテルの部屋でさっそく開梱。 本当はす
ぐにでもこの小瓶のキャップを外して中のニオイを嗅ぎたいところですが、 今回ぼくに
は少しアイディアがあったので小瓶からの直嗅ぎは一旦後回しにしてそのアイディアを
実行することにしました。

jkgold02
小瓶の中身がどの程度の濃度がある液体なのかはこの段階ではわかりませんでした
が、 もし本物の香水のような濃度があった場合、直嗅ぎは危険だと思ったんですよ。
最初に濃いニオイを直に嗅いじゃうと鼻がバカになっちゃうし、 そのニオイが脳内の基
準になっちゃうから、 たとえそれ以降いい感じのシチュエーションや濃度のニオイを嗅
げたとしても、 無意識のうちに脳内のその基準と比較しちゃう危険性がありますからね。
なので今回は「最初の一嗅ぎ」をできるだけリアルなシチュエーションで嗅いで見ること
にしました。

jkgold03
ということでトイレへ移動w  もうお気付きかと思いますが、僕は最初の一嗅ぎを「トイ
レの残り香テイスト」として嗅ぎたかったんですよねw 先日の記事にも書きましたがそ
の方がよりリアルなニオイで嗅ぐことが出来るんじゃないかという僕なりの計算があっ
たわけです。香水だって直に嗅ぐより体臭と混じって初めて本当のニオイになりますか
ら、この『女子校生の黄金の匂い』だって現実世界のニオイと混じって初めて本当の輝
きを見せてくれるんじゃないかって思ったんですよw その現実世界のニオイとして僕が
セレクトしたのがトイレのニオイだったということなのです。 このホテルって古い建物の
せいかどことなく臭ってくるトイレだったんですよね。 ちゃんと清掃はしてるんだろうけれ
ど・・・

jkgold04
大きく深呼吸して心を落ち着かせてからキャップを外します。ここからは息を止めての作業。

jkgold05
キャップを外した小瓶をかしげ、中身を便器内へ数滴落とす。 小瓶からのニオイの拡
散を防ぐためにキャップもすぐに締めた。高鳴る鼓動を落ち着かせるために一旦便器
から離れてから呼吸を再開させる。 この段階では先ほどまで感じられた元々のトイレ
のニオイしか鼻に入ってこない。

クンカクンカ・・・ まだ臭わない

クンカクンカ・・・ まだ臭わない

クンカクンカ・・・

あれ?便器の真上まで近づいても僕の鼻には元々のトイレのニオイしか感じられない。
数滴ちゃんと便器内へ落としたはずなのに・・・ そう思いながら僕は便器内へ顔を突っ
込んで深く息を吸い込んだ。

あっ・・・ (*´∀`*)ポワワ 

なるほど。 そこにはちゃんとうんちの残り香が存在していた。ニオイは思ったほど濃く
ないが、それでもちゃんとこの便器が「誰かがうんちをした後の便器」に変化を遂げて
いた。女の子の甘い香りにアンモニア系のツンとしたニオイ、そしてうんちのニオイ・・・
それらが見事に融合している。 しかもこのうんちのニオイ。僕の想像していた硫化系
のゆで卵臭ではなく便秘便系のすえたうんちのニオイなのが芸が細かい。 若い子は
便秘な事が多いというマーケティングからこのうんちのニオイがセレクトされたのであ
れば『香りの専門家が真剣に製作した本物の匂い』というのもまんざら嘘じゃないよう
な気がしてきた。 僕は便器内へ顔を突っ込み何度も深呼吸をする。 間違いなくこの
ニオイは過去に何処かのタイミングで嗅いだことのあるニオイだ。 いつだったろう・・・?
誰のうんちだったっけ・・・?

に、してもニオイが薄すぎる。 きっと原液のニオイがそれほど濃くなく出来ているのだ
ろう。それならば便器内に落とす液の量を増やせばいいだけの話である。 僕は思い
出検索をやめて次の行動へ動き始めた。

jkgold06
次は便器内へ落とした量がわかるようにトイレットペーパーに液を染み込ませてから
便器内へ入れることにした。液の濃度が薄いことがわかったので今回は息を止めず
に作業を続ける。

jkgold07
やっぱりこの段階で僕の鼻までうんちのニオイが漂ってくることはなかった。

jkgold08
今回も少し離れたところからニオイを確認しつつ便器へ近づいていく。

クンカクンカ・・・

クンカクンカ・・・

やはり便器に近づいてもうんちのニオイは漂ってこない。 この調子ではトイレ中に残
り香を充満させるためには小瓶全部の中身をトイレ中にぶち撒けなくてはいけないよ
うだ。 仕方がないので今回も便器内へ顔を突っ込んでニオイを嗅ぎ直す。今回は先
程より強めのうんち臭が便器内だけに漂っていた。 ニオイが強めなのはきっと量的
問題もあるが紙に染み込ませたことによって揮発性が高まったことによるのだろう。

揮発性?

僕にあるアイディアが浮かんだ。 ここからは事情により写真なしです。 いや、写真を
撮っても良かったんだけどそれをここで披露したらコメント欄が炎上するか来場者の
激減が必至なので今回は止めました。(あっ、汚物表現はありませんのでご安心をw)

僕はパンツを下ろして便器へと腰掛けた。 そしてシャワートイレをON! 温かいお湯
が僕のお尻を洗い始める。 別に肛門を洗いたかったわけではないが結構長い時間
お湯の噴射をさせ続けた。 そして頃合いを見て便器から立ち上がる。

思った通りだ!

先ほどシャワーを噴射させている最中からどことなくうんちのニオイらしきものが漂っ
てきていたが、それはけっして僕の発したニオイではなかった。 シャワーで便器内
に置いてあった液を染み込ませたペーパーが濡れたことと、シャワーによって便器
内に湿った空気が発生したことによって例の液のニオイが便器から立ちのぼり始め
たのだ。 立ち上がった僕の鼻までちゃんと『女子校生の黄金の匂い』が漂ってきて
いる。 なるほど。 使い方によってはなかなか遊べるアイテムだぞこれ!

そんな事を思っていると同時に僕の脳内にある写真の映像が浮かんできた。

ご存知reikoさんのうんち写真だ。

reikoさんもあの写真を取ろうと便器に近づいた時にこのニオイを嗅いでいるんだな・・・
そう思った途端にちんちんがムクムクと大きくなってしまった。 よし!今度reikoさんが
ブログを更新させた時はこのニオイを嗅ぎながらreikoさんのうんち写真を見ることにし
よう( ・`д・´)

まっ、reikoさんのうんち写真を見る限り、近づいたら感じるニオイっていうよりも、もっとニオイを発散させそうなタイプのうんちみたいだから、きっとあの写真たちを撮ってるときは個室だけじゃなくって女子トイレ中をうんち臭くさせてるんだろうけれど・・・ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

この段階ではまだ液体の直嗅ぎをしていません。 原液のニオイに関しての感想やニ
オイ自体の分析は次回にやろうと思います。

ではまた次回♪

うんこの音とニオイが大好きなハルフォードでございます。(対象は女性限定ですよw)

で、今回は「音」の話です。

うんこの音といえば排便時のブリブリ音やおならの音なんかをどうしても想像しがちで
すが、 たしかにそれらも趣があって素晴らしい音なんですけれど、それ以外にも素晴
らしい音があると思うんですよね。

例えばお尻を拭いている音。 これは盗撮動画ではあまり良く聞こえないんですが、実
際に音が筒抜けなトイレなんかだとガサガサゴワゴワといった音が個室の外まで聞こ
えてきたりするんですよ。 僕の場合おしっこを拭いている音はそれほどでもないので
その音の出し主がうんこをしたという何かしらの確信が持てて初めて興奮の対象にな
るんですけれど、なんていえばいいんだろう・・・肛門に付着したうんこを紙でこそげ落
としてる音だって改めて思えばこの音ってとっても魅力的だと感じられませんか?

僕は実際の覗きはしないのであくまでも聞こえてくる音で判断するしかないのですが、
所謂「衣擦れ」の音を恥じらってその音を消そうとトイレの水を流す女性は結構います
けれど、このお尻を拭く音って案外無防備だったりするんですよね。 僕はそんな音が
聞ける度に「あっ、拭いてる拭いてるw」とか「あ~切れが悪かったんだなぁw」とか想
像しちゃうんです。

まっ、・・・変態を拗らせるとこうなるわけです(´・_・`)

PAGE TOP