カテゴリー「 村長だより 」の記事

108件の投稿

今年の一月に今までの「のんびり老後モード」から急にジタバタしたくなって以来、今日まであれこれいろんな事に手を出してとりあえず続けてきたんですが、そろそろ足並みが揃わなくなってきたというか一部遅れてる部分が出てきました。

ギターの練習が予定より遅れてきました。遅れているというか割く時間が減ってきています。全く弾かない日は無いんですけれど、それでも練習中のフレーズを数回弾いてポジションの確認が出来たら他にやらなくちゃいけない事を始めてしまうんですよね。これじゃ上手くなるはずがない。

一気に色んな事に手を付けたのでまだペース配分が上手く出来てないんですよね。こんなにやらなくちゃいけない事が山積みになるのだなんて若い頃以来です。

若いときはそれを気合一点突破で乗り切ろうとして体と心をやられちゃったんだよな。これはいけません。継続できなければ意味がありませんからね。若いときの失敗をまた繰り返すところでした。

ノッてきた作業でも時間で区切って一旦止めて次の作業に移る必要がありそうです。こういうの苦手なんだよなぁ。

とくに調べ物は途中でやめると次の日に調子が出るまでしばらく時間が掛かるんだよなぁ。

でも、ひとつの事をやり続けて他の事が出来なくなるのはやっぱり良くないんだよなぁ。

なにかをするときの億劫さは「とにかく始める」「とにかく手を付ける」という方法でなんとか現状うまくやってますが、この「時間で区切って次の作業に移る」というのもタイマーか何かで強制的に区切るしかないのかもしれませんね。

これは自分でルールを作ってうまく対応してみたいです。

このぷりぷりうんこ村ブログもそうですしサイト化させたぷりぷりうんこ村やその中でやってる村長セレクトなんかもそうなんですが、始めた当初の運営知識のままやってきてしまっていたんですよね。始めるときは一応色々調べたり勉強したりしてたんですけれど、全然バージョンアップしてこなかった。いま改めて勉強し直してるんですけれど本当にびっくりしています。いろいろ変わり過ぎていて。

あとは自分の感覚の古さにゾッとしました。僕は内容さえある程度しっかりしていれば見た目はシンプルな方が良いと思ってたんですよね。日々自分の常識をぶっ壊されてクラクラしながらなんとか前を向いて頑張っています。

まだもうちょと先になるかもしれませんがブログもサイトもあちこち色々変わっていくところが出てくると思います。

ソフトスカトロ路線というのは変えるつもりはありませんけれど。

 

うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

先日ここで、幸せのハードルを下げた方が幸せをいっぱい感じられるので日々の生活が満たされたものになるんじゃないかって話を書きました。

安心してください。これからちゃんとうんちやおならの話をしますからね。

別の日だったかな、とある人気女優さんは本人のうんちのニオイを知ってるから凄いというアホ丸出しの主張も書いたと思います。

別に人気女優さんである必要はないんですけれど、例えば毎日仕事で会う可愛い後輩とかクラスで一番綺麗な娘とか、あとテレビで見掛けた魅力的なタレントさんだったりアナウンサーさんだったり。

もし、それらの娘のうんちやおなら事情に詳しい人がいたらいったいどんな人なんだろうって興味が湧きません?いつしてるとか把握してたり、どんな状態のが出たのかを知っていたり、どんな音でどんなニオイなのかまでを分かっている人。

そんな立場の人がいたら超羨ましくないですか?

これ本人は全部知ってるんですよね。凄くないです?

は? なに言ってんの? 本人なんだから当たり前じゃん!

きっとみなさんはそう思うでしょう。

でも、その「当たり前」って思考停止じゃないです?そもそも当たり前の事を有り難がってはいけないなんて事はないじゃないですか。日常の当たり前の中にも幸せはいっぱい詰まってるんですよ。思考停止してそれを感じられなかったら勿体ないじゃないですか。

あの娘はあの娘のうんちやおなら事情に一番詳しい人なんです。

いつしたくなって、それにどう対処して、どこでそれを出し、それがどんな状態であり、どんな音やニオイを発したかまでを全部知ってるんです。

それらは日常なので本人は意識していないんじゃないかという意見があるかもしれませんが、僕はそんなことないと思います。

意識していなければ人前で放屁する事もあるでしょうし、みんなにバレバレの状態でもうんちをしに行けるでしょう。

でも、きっとその娘は屁意を催しても人前でおならはしないでしょうし、便意を催したときもそれを他人に悟られないようにトイレへ向かうでしょう。

これ意識しまくりですよね?

他人に言わないだけで本人は意識しまくりなんですよ本当は。

なのでいずれ忘れてしまうでしょうが、少なくとも忘れてしまうまではちゃんと把握して覚えているのです。

そう思ってその娘を見たら魅力がグンと増しません?

増さない?

そう?

  うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

幸せって自分で感じられたらそれだけで良いんじゃないかなって僕は思っています。

当然誰にも迷惑をかけないとか公序良俗に反さないとかは大前提ですけれど、その幸せ自体を必ずしも誰かに共感してもらわなくても良いし誰かに伝えなきゃならないって事もないと思うんですよ。

僕の場合は幸せがうんこに直結してる場合が多いので誰にも言えないっていうのもありますけど。

うんこに関係なくても自分で感じられる幸せなんてものは自分だけのものなんだから思う存分自分だけで満喫すれば良いんです。

そもそも幸せとはなんぞやって事ですよね。

同じ事象でも受け取る側によって幸せだったりそうじゃなかったりしますもんね。

じつは幸せって自分で勝手にこういうものって決めちゃってるものなのかもしれません。そう思い込んでいるだけなのかもしれません。

でも別に誰かに共感してもらわなくても誰かに知ってもらわなくても良いのならどんな事だって幸せに感じられるじゃないですか。

共感してもらっちゃ駄目とか誰かに知ってもらっちゃ駄目とか言ってるんじゃないですよ。

そんなの関係なく今あなたの感じている幸せは他のものになんの影響を受けることのない正真正銘の幸せなんです。別に他人に言わない言えない幸せが有ったって良いじゃないですか。幸せなんて感じたもん勝ちですもの。

僕はコンビニのトイレに女の子と入れ違いで入った時にうんちの残り香があったらそれだけで最高に幸せです。別に誰の共感も要りません。馬鹿にされても別にどうでも良いです。そんな事より「うんち臭ぁ〜い♪最高〜♪」です。

きっとあなただけの幸せってあると思う。

誰にも言わなくて良いので是非その幸せに自信をもって思う存分満喫してください。

僕は十年くらい前に人生を諦めてから「何も無い幸せ」みたいなものを感じるようになりました。

する事がなにも無い時間になんか幸せを感じるようになったんですよね。

幸せのハードルなんて自分で勝手に上げ下げができますから、この際おもいきって一番下まで下げちゃえばいいんですよ。

明石家さんまの「生きてるだけで丸儲け」なんか究極じゃないですか。

これ彼が成功してるからそう言ってるんじゃなくて、きっと本心からそう思ってるんじゃないかと思うんですよね。彼の生い立ちが決して恵まれた環境じゃなかったり、あと有名なのは墜落した日航機に本来乗る予定だったのを偶然収録が早く終わって1便早いのに変更してギリギリ回避してたり、そういった事がこの発言に繋がっているんじゃないかと思います。普段からそう思っているからこそこれだけ成功できたとも言えるのかもしれませんけれど。

でも、成功なんか別にしなくてもいいじゃないですか。したかったらすりゃいいし、しなくたって別に生きていられます。

生きてるだけで丸儲けですからね。

幸せのハードルを一番低くしていっぱい幸せを感じた方が日々の生活が満たされると僕は思うんですよ。

  うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

今日も朝からジタバタしておりました。いや、仕事がバタバタしてただけなんですけどね。

昨日から仕事が忙しくてバタバタしてたんですけれど、ここで自分の弱点をひとつ確認できました。

僕はイレギュラーにとても弱いのです。

仕事にイレギュラーは付きものですが、僕はそのイレギュラーに翻弄されちゃうところがある。それ自体は若い頃から自覚があって、なので普通の人ならしないかもしれないイレギュラー用の準備をいくつか用意する癖がある。さすがに仕事はもう慣れていますので、その用意した準備でイレギュラーもなんとか対応できる事が多いのですが、なぜか対応した後のもう平常に戻ってる時にもまだイレギュラーを引きずって仕事をしてる事が多いんですよね。

仕事じゃないプライベートのときもそうなので、もうこれは僕の気質的なものなのでしょうね。これから先も付き合って行かなきゃならない性分という事です。

一度決めた事をやり続けるという事も元々苦手でしたが、これはとにかく時間を決めて一旦取り掛かるという方法で現在対処していて、案外これが良い感じで進んでいます。

でも、これすらイレギュラーが発生するとままならなくなっちゃうんですよね。イレギュラーはその時間の前に対処し終えてるのにそれを引きずってしまう。

一応決めた事なので一旦取り掛かるには取り掛かるんですが、やはりなにも無かった時より予定が進まない。

でも今はそれを続けるしかないのです。そう決めたんですから。

そんなバタバタとジタバタを日々しております。

うんこな話をしてませんでしたので最後にひとつ。

広瀬すずって凄いですよね?広瀬すずのうんちのニオイを知ってるんですもの♪

  うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

北海道は朝から穏やかな陽気です。

比較的日曜日は暇な仕事なので穏やかな陽気に誘われるがままにボ〜〜〜っとしながら働いておりました。

仕事中に考えてた事なんですけれど、女性っていつおならしてるんですかね?

昨日の記事で書いた事に縛られると、おならするのは女性だけじゃありませんから、これを読んでいる方が女性な場合は男性で考えてもらってもいいし、ここまで書いて気付きましたけれど必ずしも異性が性の対象とは限りませんので、もう本当にそのへんはみなさんが自由に読み取って頂くしかないのかなとも思います。

ここでは僕の性の対象が女性なので女性の事を書きますよ。って事でよろしくお願い致します。

現在の一般生活で僕は案外真面目でつまらない人という外面でやっておりますので、女性のおなら事情に関しては村長ハルフォードとしての僕と仲良くしてくれている娘からの情報と、過去に今とは少し違うキャラクターで仕事をしていたときに一緒に働いてた娘達から聞いたものしかないのですが、女性からおならの話を聞き出すのってじつはうんちの話を聞き出すより難しかったりする気がします。

うんちの話はとくに一緒に働いてるとどうしても体調が悪い日なんかもあったりしますので、こちらから聞かなくても「お腹の調子が悪い」って感じて自己申告してくれる場合が多かったのですが、おならの話となると自らしてくれる娘ってあんまりいなかった気がします。

いま書いてて気付きましたが「お腹の調子が悪い」におならの事も含まれてたのかもしれませんね。僕が勝手にうんちメインでその発言を捉えてただけで、腸内の異常発酵なんかでお腹パンパンになったら確かに「お腹の調子が悪い」って言いますものね。

それらの少ない情報からみてみると、やはりおならはトイレでしてるって娘が多かったです。まっ、無難な回答だとも言えますがあまり現実の世界で人前でおならをする女性が少ない事を考えても嘘では無さそうです。

でも、過去に数人「したくなった時がする時」というにわかには信じられない発言をしてた娘もいたにはいました。

それらの娘の共通点はおならをスカす技術に自信を持っていたという事で、スカしてしまえば後は知らぬ存ぜぬという体でしらを切り通すと言っていました。みんな可愛い娘なんですけどね。あちこちでスカしてたみたいです。

前に東京のSMクラブで遊んだ時にやってきた娘は当時人気だった伊東美咲にそっくりな娘でしたけれど、「おならしたくなった時はどうしてるの?」と問うと「普通にしてます」との答えが返ってきました。

「普段から?普通に?」
「はい。我慢しません。」

「一番最近だといつしたの?」
「さっき電車の中でしました。」

「え?電車?誰にもバレなかった?」
「たぶん。バレても知らないフリしますから。」

何度も言いますが伊東美咲そっくりな娘がそんな素敵な事を言うのです。その娘はプレイでもおならをしてもらいましたが、空気浣腸をしたおならだったのにビックリするくらい臭いおならをしてましたので、電車放屁の話が本当なら車内にはかなりのニオイが放たれたに違いありません。

御存知あきこちゃんは営業で外出中は車内でガスを出し切り走行中に窓を開けて換気すると言っていました。あきこちゃんはそんなにおならが臭いってイメージはありませんが、それでも狭い車内ですから換気するまではかなりいいニオイが車内に充満してた事でしょう。

それ以外だと事務系の仕事をしてる娘で、何度もトイレに行くと目立つからお腹が張ってきた時は普段誰も来ないような資料室に籠もって排ガスをすると言ってた娘がいました。

この話には続きがあって、ある日誰もいない資料室で放屁をし終えスッキリしているところに普段なら来るはずのない格好良い先輩がやってきて「お疲れさ…」と挨拶の途中に何か(まっ、ニオイでしょうな)を察してしまい思いっきり気まずい雰囲気になった事があったそうです。その娘曰く「怯んだら負けだから知らないフリをした」との事でした。

いや、それバレバレだし、きっと優しい先輩だから何も言わなかっただけで「こいつの屁クッセェ~!」って思われたでしょうね。

トイレでする場合ですけれど、音はスカすなり音姫なり水を流すなりで誤魔化せたとしても、ニオイってどう対処してるんですかね?これ何回か色んな娘に聞きた事がありますけど完全に納得出来る回答をした娘って居ないんですよね。

便座の消臭機能があるから大丈夫って娘とか、臭かったら消臭スプレーするから大丈夫って娘とか、臭くてもトイレだから気にしないって開き直ってた娘もいたんですよね。消臭機能って万能じゃないし、消臭スプレーをプシュ~~~~っと撒いてる音ってその音の分だけ臭い何かを出した証ですからね。冷静に考えるとこれかなり恥ずかしい音ですから。

駅のトイレとかだと次に入る人も知らない人だからそれでも良いんでしょうけれど、もしこれが職場や学校のトイレだったらそうもいかないんじゃないですかね?

知ってる人に残り香を嗅がれる訳ですからね。

仲が良ければ笑い話にもできるでしょうが、知り合い程度の仲だったり仲の悪い人にクッサイのを嗅がれてしまったら気まずいうえに最悪陰口をたたかれる可能性すらある。

本当に女の子みんなどこでおならしてるんだろ?

可愛かったり綺麗だったり凛としている女性と話をしている時に僕はどうしてもそう思ってしまうのです。

  うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

最近世の中の流れについていけないなって思う時があります。

感覚的な事なのであまり表面には出さないようにはしていますけれど、ここは僕のお尻の穴まで見せるブログですのでまとまってはいませんが今感じている事を書きたいと思います。

自分の発言が誰かを傷付けているかもって思う事が最近よくあるんですよね。

比較的このブログは誰かを批判するような事は書いてない方だとは思いますが、批判していなくても傷付く人はいる訳ですから、いろんな方の意見を聞いているうちになんだか良く分からない感覚に陥ったりしています。

誰かを悪く言うつもりなく笑いのネタとして自虐的な事を言おうとして書いた事が、たとえばその例として書かれた対象を差別していると言われる可能性もありますし、そもそも自虐すらいけない事と言われてしまってはかなり表現の幅は狭まってしまいますよね。僕の発言は自虐ネタ満載ですから。

なのでいま実生活でも友達未満の相手と話すときなんかは自然と当たり障りのない事を中心に話しています。天気の話とか暑いとか寒いとか。全然盛り上がらないけど。

感覚的に怖いんですよ。知らないうちに無意識に差別的な発言をしちゃってるんじゃないかって事に。

このブログもそうです。どうしても僕が性的対象にしているのが女性になりますから女性に対してなにかしでかしてはいないだろうかって。

いや、駄妄想としていつも女性に脳内でうんちをさせたりしていますが、それは相手には分からないように本当に脳内だけでしている事ですから、僕が心配しているのはそういう事ではなくて、いままで当たり前だと思って言っていた事が実は差別的な事だったんだよという事になるんじゃないかというのが恐怖なんですよね。

最近よくニュースになっているような事でも僕の感覚で「そりゃ悪いよ」って事と「え?そんなに怒られる事なの?」っていうのが正直あるんです。

で、「え?そんなに怒られる事なの?」って感じちゃう自分が時代に取り残されてる気持ちになるんです。

いままで生きてきた中で自分にとって当たり前だったことが、いまでは当たり前でなくなっている事にハッとさせられるのです。

でも、このブログをお天気日記にするつもりもありませんから、これからも自分なりにバランスを取りながらうんこの事を書いていこうと思います。

これ本当に難しいですよね。

  うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

今朝起きてびっくりしました。雪が積もってたんですよ。しかも薄っすらとかじゃなくて案外しっかりと10センチくらい⛄

今びっくりって言いましたけど、確かに北海道はゴールデンウィークくらいまでは雪が降ることが無い事もないのであり得る話ではあります。一旦雪が解けて気が抜けてたのでやっぱりちょっとびっくりしましたけど。さっきまで吹雪いてたし…

なんか今日はそれを見てから少し心が軽くなりました。これ僕だけの感覚なのかもしれないけれど、周り一面が雪に覆われてスッキリとした白一色になると、心の中もなんかそれに影響されてスッキリしてくるんですよね。

毎年11月の辺りに一回こういう現象が起こります。

でも、すぐ長い冬がやって来ることに気付いてどんよりしちゃうんですけどね、ほんの束の間の感覚なんです。今日積もった雪もすぐに解ける雪ですから。

いま、ここまで書いて気付いたんですけど最近の僕の記事ってなんか新聞の読者投稿チックですよね笑

これ記事を午前中に書いてる影響なのかな。

僕の持ち味はうんこですからね。

さすがにド変態の僕も午前中の爽やかな雰囲気に若干流されちゃったようです。

これはいけません。

朝一番からでも頭の中をうんこ一色にしなくてはなりません。そうだ!頭の中にうんこのバニラバスを走らせよう!

う〜んこ♪うんこ♪う〜んこ♪うんこ♪

う〜んこ♪うんこ♪高収入〜♪

う〜んこ♪うんこ♪う〜んこ♪うんこ♪

う〜んこ♪うんこでアルバイト〜♪

 

よし!なんかうんこな気分になってきた!

 

  うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

僕が物事を継続するのが苦手な理由として「ちゃんと」の思想に支配されている(支配されていた)というのがあります。

子供の頃のしつけの話になりますが、これはけっして親のしつけを否定している訳ではありません。そりゃ色々言いたい事もありますがそれは相手も同じことでしょうからお互いさまって事で何も言いません。

うちの親(とくに母)の口癖で「ちゃんと」というのがありました。これは口癖というより哲学に近いものがあって当然これが僕のしつけにかなり影響を及ぼしていました。

ただ、これは僕が大人になってから理解できた事であって、しつけされている当時は他者との比較もできませんし、そもそも僕はあんまり頭の良い子ではありませんでしたから、あくまでも雰囲気としてザックリと、しかし母と僕との関係上から絶対的なものとして僕の心を支配していました。

とにかく良く分からないけれど「ちゃんとしなくちゃいけないんだ」と幼い頃の僕は良く思っていました。全然ちゃんとしてなかったけど。

この「ちゃんと」は自分を律するうえでしっかりとしなくてはいけないという意味でも使われてましたが、うちでは何かを始めるときの動機だったり方法に対してもこの言葉が使われていました。

なんて言えばいいんだろ…例えば英語を勉強するなら変に独学しないでちゃんと塾に通いなさいとかそういう感じで。

これに対するエピソードとして僕の同級生であんまり親や先生の言う事を聞かないやつがいたんですけれど、そいつがある日のこと親のドライバーを持ち出して広場でゴルフの練習を始めた事があったんですよね。小学校3~4年の頃の話だったと思います。それを見た母が「ああいうのはちゃんと習わないと駄目だから勝手にやっても駄目なんだよ」って言ったんですよね。僕も何の疑問も持たずにその通りだと思いました。いまそいつはプロゴルファーにもなっていませんし多分プライベートでもゴルフはやっていないので母の言う通りになったんですけれど、大人になった今、僕は母の言っている事は必ずしも正しいとは思いません。興味を持ったら即触ったり試したりしたらいいと思うんですよ。試してみて本気でやろうと思ったらそこから誰かに師事すりゃいいじゃないですか。本気になってから習っても良いと思うんですよね。たとえ変な癖がついて最初から誰かに付いて勉強するより遠回りになったとしても「ちゃんと」した機会を得るまで何もせず待つくらいだったら真似事でも何でもいいので一回やってみた方が良いと思うんですよ。

自分で勝手にハードルを上げる必要なんて何もない。

この思想に僕は支配されていましたし、大人になったいまでも頭では理解できているのにいまだに支配され続けているのです。

たとえばブログを書く時に、ちゃんと内容のあるものをちゃんとしたボリュームで書かなければならないと思ってしまうのです。

いや、それが出来るのならそれは正解なんです。ただ、それが難しい状況の時にその事に取り掛かれなくなってしまうんですよね。ちゃんとの呪縛にかかってしまうのです。

テレビか何かで得た情報なのであれですけれど、東大に受かった子供の勉強方法に「時間を決めて何が何でもその時間に一旦机に向かう」というのがあるらしいのです。一旦机に着いたら5分だったか10分だったかで勉強を止めても良いルールなんだそうです。それって意味があるの?って思うじゃないですか。僕もその時はそう思いました。でも試しにやってみたらこれ全然いけるんですよね。どうやら人間って今いる環境からの変化が苦手って言うかストレスらしいんですよ。なのでとりあえず一旦机に着いて勉強を始めてみるとなんかそのまま環境を変えずに勉強を続けてしまうみたいなんです。当然気持ちが乗らなかったら5分10分で止めちゃっても良いんです。ルールですから。

でも、ほとんどの場合そのまま勉強を続けちゃうんですよね。一旦勉強する環境になったらそれ以外の事をする環境の変化もそれはそれでストレスみたいなんですよね。

今までの僕は何かやらなくちゃいけない時にちゃんと気持ちを作ってから取り掛かってたんですよ。だってちゃんとしなくちゃいけないから。

でも最近はとにかく取り掛かっちゃいます。たとえ気持ちをちゃんと作ってから取り掛かった方が早く終わるかもしれないような場合でもとりあえず取り掛かっちゃいます。ちゃんととかそういうのは取り掛かってから出来上がりのクオリティの部分でだけ考えるようにしています。

これね、本当に子供の時からやってりゃ良かったなってくらい良いです。とりあえず取り掛かった事でも一旦取り掛かったらやっぱりちゃんと仕上げようとしますから案外クオリティも下がりません。やる気になるまで待とうとかそんなんじゃなくて時間を決めて取り掛かっちゃった方が断然いいです。

ひとそれぞれに性格がありますから必ずしもこれが正解とは言えませんが、やり始めればなんとかするんだけれど最初の一歩がなかなか出ないという方にはこの方法は本当にお勧めです。

僕がそうなんですが最初の一歩がなかなか出ないという人ってその最初の一歩すらちゃんとした歩みじゃなくちゃいけないって思っちゃうんですよね。

全然そんな事ないんですよ。最初の一歩はヨレヨレでも良いし何だったら踏み出す方向を間違ってたって良い。とにかく第一歩を踏み出す事に意味があるんですよ。

もし貴方も僕と同じようにちゃんとの思想に支配されてしまっているのなら、とにかく始める、とにかく取り掛かるというところから始めてみませんか?

意外と自分でもビックリするくらい物事が進むようになりますよ。

 

うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

4月になりました。新学期が始まったり会社の人事異動なんかもそろそろ落ち着き始めるころですかね。

桜が散った地域もあるらしいですが、北海道はやっと雪が解けたところなので桜はまだもう少し先にならないと見られません。それどころか今日あたりからまた寒くなって雪が降るかもとテレビで言ってましたんで、桜が見られるのはゴールデンウィーク明けあたりかななんて思っています。北海道は広いんで同じ道内でも早く咲く場所と遅く咲く場所とで結構時期が違うんですよね。僕の住む地域は道内でもかなり遅い方です。

さて、僕の近況ですが、毎日ちゃんとジタしバタしています。あれこれ手を出し過ぎててんやわんやの毎日です。

ギターも弾いてます。でもうまくなりません。それでも弾き続けますよ♪

仕事もバタバタですが、これはタイミングですから仕方がない。きっと近いうちに暇になります。これはある程度忙しくないと仕事自体が無くなっちゃいますからしばらくバタバタしていて欲しいんですけどね。

一番わちゃわちゃなのはプライベートですね。これも自らジタバタするってんで飛び込んだわちゃわちゃなので仕方がないんですけれど、元々静かに老いて死んで行こうと思ってたところからのわちゃわちゃなので結構体力的にも精神的にも参っています。

でも続けてジタバタしますけどね😊

もうお気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、このブログ最近毎日更新中です。

これはこれからもなんとか続けていこうと思っています。古い読者の方は覚えていてくれてるかもしれませんが過去に一年とかくらいは毎日更新してた時期もあるんですよね。たしかにその時期に来場者数がグンと伸びた。いまは体験談をぷりぷり図書館に移動させましたのでここのブログの過去記事は虫食い状態になってますけど本当に頑張って毎日更新してました。

やっぱりね、毎日継続する事って意味があるんですよね。その意味とはなんだっていうところを各自どう捉えるかはそれぞれなんでしょうけれど、やっぱり毎日なにかしらの情報を発信している人の方がたまに良い事を言う人より身近に感じて貰えるんじゃないかなって僕は思っています。

ブログに書くんだからなんかちゃんとした事をしっかりボリュームも持たせて書かなきゃいけないと以前は思ってまして、そうなりますとなんだか書くのが億劫になっちゃって段々更新が滞るっていうのが過去のこのブログのパターンでした。

いまは自らジタバタすると宣言してますので僕のみっともなくジタバタする姿も是非皆さまに見てもらいたいと思っています。もう肛門丸出しのスタイルでやってます。

みなさまも「あいついつも肛門丸出しだな」と生暖かく見守って頂けたらありがたいです。

 

うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

先日の事、急にwordを使わなくてはならない用事が出来て押し入れの中から私物で唯一wordが入っているパソコンを引っ張り出してあれこれ6時間格闘したんですけれど、さて出力という時点でいま持っているプリンタのドライバがその古いパソコンのOSのXPに対応していない事がわかり、結局労力と時間を無駄にしたとういう話をTwitterで呟いたんですけどその後日談。

そんな話をあちこちに愚痴ってたら使ってないOffice入りのPCを親戚から貸してもらえる事になりました。使ってないからあげるって言ってもらえたんですけれどそうもいきませんしね。あっ、今回はうんこに関係ない事で使用しますので僕が使ったあとの予測変換に「う」で「うんち♪」とかが出てきちゃうような事はありません。

なんとか二日掛けて目的は達成されました。週明けに使うものなので本当に助かりました。

普段wordもExcelも使わないし仕事で使うのなら職場にOffice入りのPCがあるから今までなんとも思ってなかったけれど、プライベートで必要になった時は結構本気で困るなって改めて思いました。

後からOfficeだけ買うとたしか値段が結構高いんだよなぁ。

そういえばMicrosoftでブラウザで使える無料のOfficeがあるんですってね。

次はそんなのを使ってみようかな。

とにかく6時間を無駄にした日は寝る前に浣腸動画を見まくってから寝ました。

大量に出てくるうんちを見るという心の浣腸を行ってスッキリしてから寝たのです。

 

うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

PAGE TOP