2011年4月

9 件

そしてげんなりした。

GW中も仕事です~
さっき某巨大掲示板をさまよっていたら
「この子がおなら」的なリンクを発見。怪しい、怪しすぎる・・・
普段ならスルーするところだが、今日は思い切ってそこを踏んでみた。

ニコニコ生放送に繋がった。

なんだかめんこい娘がWEBカメラに向かいながら髪をいじってる。
童顔だなぁ~と思いつつも画面に見入ってしまった。
コメントにちょっと生意気っぽく答える姿がかわいい。

ところでおならは・・・?

結局1時間見ていた間にゲップを3回しただけで終了。
過去におならをした事が本当にあるみたいだけど今日は無し。
まっ、しょうがない。

終了後プロフィールを見てびっくり。
年齢15歳。
童顔じゃなくて本当に子供だったんだ・・・

きっとこの子のお父さんと僕は同年代。
娘の年代の子のおならを期待してたんだ・・・
そんな自分にちょっとげんなり。

15歳かぁ

犯罪だよなぁ

おやすみなさい。

先日ここのブログで「スカトロ女優に思う」「スカトロ女優 森下優子」
という文章を書きました。そこでいう「スカトロ女優」とは「媒体でう
んこをしてくれた娘」という意味だったのですが、はたして「スカトロ
女優」という言葉には本来どういった定義がなされているのでしょうか?

掲示板でのすかっとまにあさんとのやり取りにも書いたのですが、じつ
はなにげなく「スカトロ女優」という言葉を使っていた僕は、お気に入
りの女優さんについて今後ブログを書いていこうとしたときに言葉の定
義に行き詰ってしまいました。すかっとまにあさんが指摘されている「
ウンチ排泄しただけでスカトロ女優というレッテルを貼るのはどうか」と
いう点です。ここ最近ずっと考えていた事なのですかっとまにあさんの
指摘にはドキッとしました。本当にすかっとまにあさんの仰る通りです。

世の中にはスカトロ作品にしか出演した事がないまま引退する娘もいる
にはいるのでしょうが、そういった娘は全体から見るとかなりの少数派
だと思われます。「スカトロ女優」という言葉を使っても問題がないと
思えるくらいスカトロ作品で大活躍した倉本安奈嬢も、ロリ系作品でフ
ァンになった方たちから見れば「うんこさえしなければ・・・」と言わ
れてたりしてますからね。たとえ倉本安奈嬢がスカトロ女優だとしても、
長いキャリア中の数本だけスカトロ作品に出演した娘と一緒にならべて
「スカトロ女優」として括ってしまうのはやはりちょっと乱暴な気もし
ます。なかなか難しい問題ですよね。

いろいろ考えての上ですが、「スカトロ女優」という言葉に対してのぷ
りぷりうんこ村なりの解釈はこうする事にしました。

今後ぷりぷりうんこ村内では「スカトロ女優」という言葉を「スカトロ
(作品に出演した事のある)女優」という意味で使用していきます。

出演作品のそのほとんどがスカトロ作品だという娘も、長いキャリアの
中で引退作だけがスカトロ作品だという娘もぷりぷりうんこ村内では同
じく「スカトロ女優」という事になります。ただし、あくまで便宜上で
そう定義するだけですのでぷりぷりうんこ村としてもその両者をまった
く同じに扱う事はありません。たとえば宮地奈々という娘は沢山の出演
作品の中たった数本だけうんこを披露している作品があるのですが、ぷ
りぷりうんこ村としては便宜上「スカトロ女優」という括りに入ります。
でも僕個人としては奈々ちゃんは「スカトロ女優」じゃないと思ってい
ますしブログ上でも「スカトロ女優」と強調することはしないようにし
ます。「一般作でも普通に抜けるくらい素敵な娘がうんこまで見せてく
れた。」ってスタンスですし実際そう思ってます。上手くいえないです
けどこんな感じでこれからもいこうと考えています。

ちょっと長くなりましたがこれからもぷりぷりうんこ村を宜しくお願い
いたします。★村長はる★

さくらが咲き始めました。

何があろうとも、僕らの都合なんかお構いなしにさくらは毎年咲くんですね。
TVで満開のさくらを見たときに、去年までは「綺麗だな」くらいの感想しか
持たなかったのに、今年は画面を通して見てるのに不思議な安心感を覚えました。

今年のさくらは個人個人の置かれてる状況によって見え方が全然違うんでしょうね。
僕の住む街にさくらが咲くのが待ち遠しいです。

変態日記なので綺麗な話では終わりませんよw

今日、欲しいモノがあったので久しぶりに若い娘が出入りするファッションビルに
行ってきました。買い物が終わって帰る前におしっこがしたくなったのでトイレに
行ったのですが、トイレのまえ一帯が猛烈にうんこ臭い。

廊下の突き当たり右に女子トイレ、左に男子トイレだったので「廊下まで漂ううんこ
臭ってどんだけなんだよ!」と軽くムッとしながら男子トイレに入りました。

ん?臭くない・・・?

男子トイレの中は誰も居らずに無臭状態。きびすを返して廊下に戻ると激しいうんこ臭。
男女ともトイレの入り口自体には扉がない。・・・女子トイレの臭いだ・・・。

過去にも何回か経験があるけれど、女子トイレからうんこの臭いが漂ってくる事って
けっこうありますよね?会社でも経験あるし・・・みんなも経験あるよね?・・・ね?

廊下があんだけ臭いんだったらトイレの中はどんだけ臭いんだろう?
ってゆーか、ここのトイレって基本的に若い娘しか使わないんだけど・・・

誰かが特定できないうんこ臭には興奮はできないけれど、最近辛いことばっかりだった
ので、一瞬だけでもワクワク出来たのは良かったと思います。

うんこの臭いひとつでワクワク出来る変態男の悲しいお話でした。

それではまた明日~♪

森下優子といえば80年代に「うんこといえばこの娘」と謳われた、
現代のスカドルたちの始祖たる人物です。当時活躍していた他の女
優たちと同じく裏本や裏ビデオへの出演がたくさんあった方ですが、
「AV」「裏本」「裏ビデオ」などの境界は今よりも漠然としてい
た時代の話です。彼女はそれぞれに当時名作といわれた作品での活
躍がありました。

恥ずかしながら僕の初オナニーのおかずが雑誌での彼女のうんこシ
ーンでした。2色印刷の偽カラーページで、彼女はベッド上でイチ
ジク浣腸を施し、なぜかアウトドア用のアルミのお皿の上にうんこ
をしていました。ウサギのうんこのようなコロコロのうんこ3~4
個ヒリだしてからの「スカトロは苦しいからもうやらない!」とい
うインタビューに、当時田舎の純朴リアル厨房だった僕は(この人
はきっと悪い人に騙されてこんな事をしてしまったに違いない)と
同情を禁じえませんでした。その後、この方はスカトロクイーンで
雑誌どころかビデオでまでうんこを披露していると知るわけですがw

初めて買ったAVも彼女のもので、CUBEで裏流出した「プリテ
ィ・ドーナッツ」という作品でした。この作品は室内での浣腸によ
る水っぽいおならの連発も良いですが、野外での野糞シーンでヒリ
出す極太便も印象的でした。あと初期のビデオインターナショナル
でも活躍してましたよね。僕のちんちんはこの人に鍛えられたと言
っても過言ではないと思います。優子さんありがとうございます!

私生活ではかなり辛い思いをされたり色々あったみたいですが、い
ま熟女スカで復活したら間違いなく買っちゃうんだろうなぁ~

普通にしてたら美形なのに「良いうんこ」と「良いおなら」をヒリ
出し、しかもノリも良い。あのままでうまく歳を重ねているのなら
今現在の彼女のうんこは商売になるような気がするんですよ。

個人的な思い入れでそう思っちゃうのかな?

分庁舎のレビューを書くために、去年から連日かなりの数のスカ
動画を見ているのですが、改めて思うのは、最近のスカ動画に出
てくる女優さんが昔に比べて随分キレイになったということです。

先週、分庁舎のレビューで「スカトロ断食道場」という少しふざ
けた企画をやったのですが、そこで取り上げた女優さん達はとも
かくとしてここ10年でスカトロAVに出演する女優さんのレベ
ルは格段にあがりましたね。

10年前なら単体女優で行けただろうという娘がうんこを見せて
くれる。いや、20年前ならAVに出演する事などなかっただろ
うというレベルの娘が今では普通にスカトロAVに出演している。

大手AVメーカーのスカトロ参入などでスカトロ業界にもデフレ
的な事が起きたのかもしれませんね。女優さんのレベルが上がる
と同時に「偽糞」や「羞恥心の欠如」という大きな問題も浮上し
てきて、女優のレベルと作品の内容が反比例するという皮肉な結
果を招く事にもなった。あくまで全体像としてですけれど。

でも、これってAV界だけの話じゃなくて一般女性のレベルが上
がったという事も関係ありますよね。昔みたいに二度見しちゃう
くらいの不細工って最近あんまりいませんしw

ブルーフィルムの時代を除けはAVがこの世に現れてわずかまだ
30年程度です。ちょっと前まで中年女性がセーラー服を着てう
んこをしてたのに、いまでは下手なアイドルより可愛い娘がぷり
ぷりとうんこをする時代にまでなりました。媒体はVTRからネ
ット配信やブルーレイに変わりましたが、内容的には女優さんの
レベルが上がった以外にそれほどの進歩はありません。3Dも見
せ方の進歩であって必ずしも内容が進歩するわけではないですし。

なんか物凄く偉そうな事を書いちゃいましたけど、やっぱり可愛
い娘がうんこを見せてくれるのは嬉しいんですよ。単純に嬉しい。

これからスカトロ業界はどういった方向へ進んでいくのでしょうね。
不安もあるけどやっぱり期待の方が大きいです。

むかし僕がよく行ってたキャバクラよりちょっとランクの落ちる
ざっくばらんなお店での話。

その日は空いていたので僕の席には3人の女の子が着いていた。
途中ぼくのお気に入りのリサちゃんがトイレに中座すると「私も
~」とアイちゃんが付いて行った。高級店じゃありえないけど、
そこはざっくばらんなお店なのでこういった事がよくあった。
2人は学生の頃からの親友同士で、元々この店で働いていたアイ
ちゃんがリサちゃんを誘って最近から一緒に働いていた。
しばらくして戻ってきた2人。

アイちゃんが席に着くなり開口一番「ねぇ、リサいまうんこして
たでしょ?」リサちゃんしどろもどろに「えっ、違うよ、しようと思
ったけどやめた。」しかしアイちゃんの追撃は緩まない「嘘だぁ~ 
だってリサ私の前のトイレに入ったしょ?わたし後ろのトイレに
入ってたけど下から臭ってきたよw」リサちゃん「・・・」

「まぁまぁ、そんな日もあるよね。」と、なんだかよく分からな
いフォローをする僕。一応その場は収まってその後は普通にリサ
ちゃんも会話に参加してきたけど、アイちゃんにうんこを指摘さ
れた瞬間のリサちゃんの様子がいま思い出しても可愛くてしょう
がない。

僕とアイちゃんはこのお店でよくうんこの話をして盛り上がって
いたので、親友のリサちゃんに対して軽いノリで指摘しちゃった
んだろうけど、最近お店に入ったリサちゃんは僕とアイちゃんの
うんこノリなど知らすにしどろもどろになっちゃった訳だ。
それにしても「しようと思ったけどやめた」ってなんだw 咄嗟の
いい訳だろうけど可愛すぎる。音消しの水は流しながらしたんだ
ろうけど、それでもリサちゃんのうんこの臭いは仕切りの下の隙
間から漂って後ろの個室のアイちゃんの鼻まで届いてしまった。
お互いしゃがんだ状態になる和式便器の悲劇・・・

後日、リサちゃんともうんこの話で盛り上がれるくらい仲良くな
ったので、このときの話を聞いてみた。

「そういえばさ、前にアイちゃんにうんこしたでしょ!って言わ
れたの憶えてる?リサちゃん、しようと思ったけどやめたって言
ったときの事w」
「あ~、あの日w じつはさ、はるちゃん達と話してる最中から
うんこがしたくって我慢してたんだけど、トイレに行こうとした
らアイが付いてきたでしょ?バレないようにしたつもりなのにあ
んな事いうからさぁ、はるちゃん帰った後アイともう大喧嘩だよw」

「しようと思ったけどやめたってw言い訳としては苦しくない?」
「だよね・・・なんであんな事言ったんだろw」

ちなみにアイちゃんは若い頃の久本雅美のような娘で、僕のお気に
入りのリサちゃんは矢口麻里から毒気を抜いたような娘です。

うんこの話が大好きな僕ですが、やはり日常生活でうんこの話を
し過ぎるとあらぬ噂をたてられてしまいますので、相手や場所を
考えつつ欲望を満たしてたりします。これでも一応いろいろ考え
てるんですよ。

会社で陽子ちゃんや斉藤さんをからかってる程度の話ならいつで
もできるんですが、それだと突っ込んだ話は出来ないし、突っ込
み過ぎてしくじっちゃったときに会社に居づらくなるのは人生に
とっても大きな痛手になりますので、どうしても軽いうんこ話に
留まってしまう事が多い。

で、そんな欲望のはけ口に使っているのが飲み屋のホステスさん。
そう、キャバ嬢です。

接客業なので話が上手いし、嫌な客に口説かれるくらいならうん
この話でもしてた方がマシだと考えてくれる娘の方が実際に多い。
何が良いかといえば、最悪大きくしくじってもこちらは客なので
堂々としていればいいだけだし、それでも嫌なら店ごと変えちゃ
えばいいんです。まぁ、うんこの話で出入り禁止なんてあり得な
いですけどw

中にはあからさまな嘘を言う娘がいたり、逆にそこまで言っても
大丈夫なの?っていうような事をポロッとしゃべる娘がいたり、
その娘の性格が出てくるのは接客中の普通の会話と全く同じです
ので、あとは貴方の話の持っていき方次第で綺麗なキャバ嬢のう
んこ事情を知る事ができます。多分僕はお店で「はるちゃんはう
んこの話さえしてれば機嫌がいい」くらいに思われてたでしょう。

でも、そう思わせてしまえば僕の勝ちなんです。
あとは向こうから色々な情報を勝手に持ってきてくれる。

これはけっこう楽しいですよ。

あの・・・
声をひそめて言いますが・・・
トイレの消臭剤で・・・
うんこのにおいって消えます?

据え置き型の消臭剤も、トイレその後にも
うんこと消臭剤の混じった異様なにおいになりません?

においも汚れもこれ一本でお馴染みのトイレマジックリンスプレーなんて
ほとんど消臭の意味なんてないですよね・・・?

いや、僕のうんこがきっと特別に臭いんです・・・
商品批判じゃないです・・・

本当です・・・

でも、女の娘がうんこの後に消臭剤を撒いたときも
うんこと消臭剤の混じったにおいだったけどな・・・

僕とその娘だけが規格外のにおいのうんこなの?

ぽぽぽぽ~ん♪の事では無いです。
スカAVで女の娘が「臭くてごめんなさい・・・」と言うのが
大好きな僕ですが、実際のプレイの時に言われるとスカ心が
燃え上がる魔法の言葉があります。

「言わないで・・・」です。

スカプレイ中は大抵「音」や「臭い」に関しての追求をするん
ですが、そのとき不意に「言わないで・・・」と言われると、
頭が真っ白になるくらいに興奮します。

理由は分かりませんが、このひと言を言ってくれた娘は見た目
が残念な娘でも次回もう一回指名しちゃうくらいのお気に入り
に変貌してしまいます。

排便を鑑賞中に、

「ぷりぷりぷりっ、ぶぅ~」
「ねぇ?今のもしかして・・・おなら?」

「・・・・・・」
「大きい音だったね」

「・・・・・・」
「あっ、臭い! いつもこんなに臭いの?」

「言わないで・・・」

きっとみんなにもそれぞれの魔法の言葉があるんでしょうね。

PAGE TOP