2013年6月

15 件

ここでも何回か書きましたが最近僕は中華圏のトイレ盗撮動画を見る機会が
結構あります。自信を持って紹介できるほどの信頼性がないサイトの動画な
のでまだ分庁舎では紹介をしていませんけれど、個人で楽しむというスタンス
で購入してるんですよね。

中華圏といっても広いですのでトイレの種類も日本の和式に近いものからトル
コ式のようなもの、はたまた溝をみんなで共有して跨るタイプのものまでいろい
ろあって見ていてとても勉強になります。

いろんな場所で盗撮されているものなので対象者の年齢やタイプなどは様々
なのですが、ひとつだけ共通点があるとすれば「音消しをしない」という事が挙
げられると思います。これはトイレの音消しをするのは日本人だけだという話を
聞いたことがありますので、日本人の方が少数派だということなのでしょう。

欧米諸国でも音消しはしないようですが、やはり中華圏のトイレ盗撮の方が生
々しく感じられるのは便器の違いという事になるんだと思います。洋式トイレは
音以外は基本的に座っている姿しかみえませんが、中華圏のトイレだと和式タ
イプもトルコ式も溝に跨るタイプも全てが丸見えになっちゃうんですよね。

「出る場所」「出てるところ」「出たもの」全てが見えちゃう・・・(/ω\)イヤン

その状態で音消しをしなければ、ガス混じりの軟便を激しく飛び散らす様子など
がサウンド付きでリアルに見ることができるわけですよね。僕が見たトイレ盗撮
は学校か寮のトイレらしくうんこ率がめちゃ高かったんですけれど、みんな音な
んかお構いなしにプゥ~とかブリブリブリとかしちゃってるんですね。隣に人の
気配がしたって全く関係なしにです。

ところが最近見た中華圏のトイレ盗撮動画の中に音消しをしている娘を発見し
たんですよ。これにはちょっとビックリしました。一応便器の形や聞こえてくる声
などから、撮影場所が中華圏のトイレであることに間違いは無いとは思うんです
が、トルコ式風のトイレでしゃがんだ後ろの背中あたりにあるフラッシュレバーを、
体をねじって無理な体勢になりながらも押してうんこをした娘がいたんです。

おぉっ( ゚Д゚) ス、スゲー!って思っちゃいました。

いや、別に中華圏の人を馬鹿にしてる訳じゃないんです。ただ、音消しをする方
が少数派なのにこの娘はなぜ音消しをしようと思ったんだろう?って気になっち
ゃったんですよ。そもそも本当に音消しだったんだろうか?

出していたうんこが下痢気味だったので音が気になったのかな?それともニオイ
が気になっちゃったのかな?

同じ場所での他の娘は良い音を響かせながら気持ちよさそうに排便してたし、ニ
オイが気になるなんて事はあの汚れたトイレで気にする事では無いような気がし
ますし、とにかくなぜあの娘が水を流しながらうんこをしたのかが分からないので
す(´;ω;`)

もしかして日本人留学生だったりして・・・あと逆に日本に留学したことのある現地
の娘だとか? それだったら日本での習慣が出てしまうって事もあると思うんです
けれど、実際はどうなんでしょうね?

reikoさんのブログや先日の段平さんのブログでのジョーさんのお話を
読んでいて( ゚д゚)ハッ!とした事がありました。

うまく言えなくてもどかしいんですけれど、僕はうんこ専門のブログをや
っているうちにいつの間にか感覚が麻痺していたようです。

ちょっと話は逸れますが、以前出会い系のサクラをやっていた時に会っ
た事もない男性から求婚された事が何回かあったんですよ。当然女性
としてメールをしてる訳ですから相手は僕のことを女性だと思っているん
ですけれど・・・。あと、仕事の付き合いでゲイバーに行ったことが以前
あったんですけれど、その時にどう見てもおっさんがカツラを被っただけ
という容姿のお姉さん?に気に入られてしまって、帰るまでの間ずっと
指をしゃぶられ続けたという忘れてしまいたい経験があるんです。

その時ちょっとだけ女性の気持ちがわかったような気がしました。

自分の意中の人じゃない対象から過度な好意を持たれたり興味を持た
れるのって・・・暴力的ですよね(´・_・`) 男の僕が怯えちゃうくらいの破
壊力があるし、なにより受け手の都合なんてお構いなしの一方的な思
いですから受け手にとって取れる対策がほとんど無いというのも不快感
や恐怖心を煽りますし。

話が逸れすぎてなんだか良く分からなくなっちゃいましたが、普段それ
ほど意識する事のない自身の排泄という行為に誰かが興味を示すだな
んて女性にとってはたまったもんじゃない事なのだろうと・・・改めてそう
思いました。

一応合法的に楽しんでいるつもりですし、対象者に「聞かれた」とか「嗅
がれた」という事は意識させないようにはしていますけれど・・・

行為や存在が周囲に不快感を与えているのは事実ですからね。

実践至上主義の方たちに対してプレイから遠ざかっている僕が自嘲気
味に「ライトなスカトロ」と言ったりする事がありますけれど、ノーマルな
方たちにとってうんこに興味を持っている人間がライトな存在でありえる
訳がないですから(´・ω・`)

でも、こういう意見は本当にありがたいです。

どうしてもウチはうんこブログですからうんこ好きが集まりますので、「う
んこが好き」という共通認識の上にあぐらをかいてしまいがちですが、僕
たちはノーマルな方 (ここでのノーマルとはうんこ好きではないという意
味です)の率直な意見を心のブレーキにして暴走を未然に防がなくては
いけなかったんですよね。

けっしてreikoさんやジョーさんが僕たちのことを批判したと思っている訳
ではないんです。ただ、ノーマルな方の何気ない意見は僕のような行き
過ぎた感覚の鈍ったマニアにはありがたい刺激になったんですよね。

じっくりとお話をしたことがある訳ではないので本当のことは分かりませ
んが、僕の想像だとreikoさんもジョーさんも「うんこ」に対して特に興味が
あるわけでは無いんだと思うんです。でも、「うんこを好きな人」に対して
は興味を持ってくれているんじゃないかと・・・そう思うのです。

最終的に本当に何が書きたいのかが分からなくなってしまいましたが、
できるだけそういった優しさや思いやりを踏みにじる事のないように、こ
れからも僕はマニア道に邁進していく所存でございます。

って邁進しちゃダメじゃんwww ( ̄▽ ̄;)!!

段平さんのブログ → 「(マニア限定)出せ!出すんだ!ジョー!」
reikoさんのブログ → 「実録日記☆reikoの生うんち画像あぷぷのぷ」

僕の田舎では「かなちょろ」でした。

「綺麗なお嬢ちゃんはトイレに行かない」という僕たちの淡い夢を、いつも
生々しい写真と赤裸々な文章で見事なまでに破壊してくれる「快腸の令
嬢」ことreikoさんがブログ記事を更新しましたよ(^-^)

男子には絶対に入る事ができない女子トイレ内のお話・・・ もの凄く勉強
になりました。そして反省しております・・・w

「実録日記☆reikoの生うんち画像あぷぷのぷ」

あぁ、音だけじゃなくニオイも嗅ぎたい(゜´Д`゜)

やっぱり反省しませんヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

「みんなの家庭の医学」で便秘について扱うらしいと聞いたので、昨日は
仕事を早めに切り上げて珍しく番組を初めからちゃんと視ました。

この番組はスカ系の僕たちにとってなかなか侮れない番組なのです(`・ω・´)
マニアックな診察を図解をしてみたり、トイレの滞在時間や残り香をチェック
する様子を放送してみたり・・・とにかく無視できない存在なのですwww

しかし・・・今回はハズレでした(´・ω・`)

番組中に便秘の女性を8人集めたのですが・・・全員年齢層が高い( ̄▽ ̄;)!!
その中から2人被験者を選んだのですが、そのどちらも(´ε`;)ウーン…ってな
感じの女性だったんですよね。

これって何かしらのおっかない団体からクレームや圧力が掛かったんでしょう
かね?スタジオでの被験者もはるな愛でしたし・・・いや、たしかに愛ちゃんの
うんこ話はちょっと興味がありますけれど、冷静に考えれば中年のおっさんの
うんこ話ですからねwww 愛ちゃんのうんこだったらイイけれど賢示のうんこは
ちょっと嫌かな・・・(´・_・`) まぁ、同一人物なのですが・・・

とにかくこういった話題を次回は是非「若くて可愛い娘」でやって欲しいんです
よね。若くなくてもせめて綺麗系な方に・・・っていうか、そんな見方をしてる人
間がいるから対策を取られた可能性もある訳ですが・・・www

こういう時に出演する女性って女芸人だったりする事が多いですよね、愛ちゃ
んは芸人ではないけれどバラエティー色の強いタレントさんだし・・・。
こういった出演者を望んでいるのっていったい誰なんだろう?こういった話題を
バラエティーのノリで視たい人たち?綺麗なタレントさんのイメージを壊して欲
しくない男性?それとも過度に女性の権利を主張する「意見の言える」女性?

僕はうんこの話を老若男女だれもが気軽に話せる世の中を望んでいるんです
けれど、こういった番組がうんこの話題を「それ要員」の人にやらせている限り、
そんな世の中がやってくる事はないんだなって思ってしまいます。

恥ずかしい話題、恥ずかしい症状、恥ずかしい検査、これらをお笑いでふざけ
て扱うのではなく、あえて綺麗な女優さんや可愛いタレントさんにやってもらう
ことで「実はわたしも・・・」という人たちが現れて来るんだと思うんですよ。

それが啓蒙じゃないですか。

変に中途半端なお笑いに逃げることで、余計「恥ずかしいこと」という認識を上
塗りすることになっちゃいますよね(´・_・`)

あっ、いかん! うんこブログで熱く語ってしまった( ´゚д゚`)アチャー

全部嘘だよ~ウンコー!ヽ(゚∀゚)ノ

反省しておりますm(_ _)m

ついさっきの出来事。

仕事帰りに飲み物を買おうとコンビニに寄ったんですが、入口前の灰皿の
ところで夫婦らしき男女がタバコを吸っていたんです。年齢的に30代くらい
でした。ヤンキー崩れっぽい容姿。お揃いのラメの入ったジャージに女性の
方は金髪の下から黒い髪が生えたままになっていてちょっとだらしない感じ
(。-_-。)

まっ、この界隈では珍しくないタイプの人たちなので特に気にせず店内に入
ろうとその2人の横を通り過ぎようとしたとき・・・

「うんこ行ってくる」

そうハッキリ言って店内に入っちゃったんです。女性の方が(´・_・`)
その言葉につい無意識に反応しちゃって顔を見たら思いっきりにらみ返され
ちゃいました( ̄▽ ̄;)

いや、別にコンビニのトイレでうんこしちゃいけないって事じゃないんです。
でも、あんなに大きな声でハッキリと宣言しなくてもいいのに・・・

トラブルに巻き込まれるのはゴメンなので、僕はお茶と偽ビールだけ買うと
さっさとコンビニを後にしました。

うんこの神様!こういうのじゃないんです!別に中年女性のうんこでも僕は
有り難く残り香を頂戴するんです・・・でも・・・でもガサツ系は苦手なんです!

最低限の品があれば僕は中年女性のうんこでもOKなんだけどな・・・

まっ、若い娘だったら品がなくてもOKだったりするんですけどね(゜∀。)

何が?って、おならの事(´・ω・`)

人間は一日に500mlから多い人だと2リットル近い量のおならを腸内で
発生させるらしいんだけれど、これって性差はあまりないらしいんですよ。

ってゆーか、むしろ女性の方が便秘気味だったりそれを解消しようとして
繊維質のものを摂ったりするので腸内にガスが発生しやすかったりする
そうで・・・

男の僕だって人前ではおならをしないので、仕事中はトイレにでも行かな
い限りおならをするチャンスはなかったりするんですけれど、これって女の
人も一緒なんですよね?

ウチの掲示板の方にも遊びに来てくれるreikoさんが、以前僕の書いた記
事(行列のできるコンビニのトイレε=(ノ゚Д゚)ノ ∥WC∥)へのコメントで、デ
ート中の女性のいたいけな努力について教えてくれた事がありましたけれ
ど、 これがもし仕事中の屁意に対してだったら女性の皆様はいったいどの
ように向かいあっているんですか?

女友達数人にリサーチしてみたんですが、やはり「トイレで」とか「外回り中
の車の中で」等、とにかく一人っきりになれるチャンスを伺ってその隙に放る
という回答が多かったです。

僕は一日中デスクワークをしているとけっこうお腹がパンパンになったりする
んですけど、たぶんこれって女性もそうなんですよね?

も・・・もしかして・・・伝家の宝刀「サイレントおなら」で上手にスカすとか・・・

みんなどこでしてるの?(´・ω・`)

毎日明け方まで続くうんこワード検索。今のように高性能ではない検索エン
ジンをなんとか駆使してうんこを扱っているサイトを見つけようと頑張る日々。

そして遂に僕は衝撃的なサイトを発見する。

衝撃的と言いながら名前がうろ覚えなのが恥ずかしい限りだが、便槽系・・・
たしか「便槽系」という名前だったという記憶がある。

そのサイトは汲み取り式トイレの覗き体験談を集めたサイトで、それまでのお
漏らしだったりSMだったりのうんことは違う純然たるうんこを扱ったサイトであ
った。

見つけたその日はあまりの嬉しさと興奮に朝まで完徹状態で体験談を読み漁
りました。苦痛の伴わない日常の排便を覗き見るという行為。その手記をみな
さん相当なハイレベルの文章力で投稿しており、なかでもOldpooperさんとい
う方の文章が僕の心を貫きました。

場所や人物の描写は当然として、 お尻から出てくる便の音やニオイ、 さらには
ちぎれた便に残る未消化物の繊維までもが克明に生々しく描写されており、僕
も一緒にその場にいるような気持ちで文章の中に引き込まれていったのです。

僕もこのブログを始めて数年経ちますが、どんなに頑張って書いてもOldpooper
さんの文章に近づけることが出来ないでいます。

Oldpooperさんの文章は突き抜けてたんだよなぁ( ̄▽ ̄)
いまでも活動されているんだろうか?たしかあの当時で還暦を過ぎてらっしゃっ
てたはずだけれど・・・お元気にされているんだろうか?

このサイトは僕にとって直球ど真ん中のストライクだったのですが、僕が見つけ
て間もなくに突然閉鎖されてしまいます。あとから聞いた話ですけれど、どうや
ら管理者のところにかなりの攻撃が仕掛けられていたようです。

エッチ系・・・しかも変態系のサイトは得てして歪んだ正義感を持った人たちに
格好の餌食にされてしまう事がありますからね・・・

そしてこの辺りから複数の掲示板に同じハンドルネームを見かける事が多くな
っていきます。自然に挨拶を交わすようになり「まいど(^-^)/」といった関係に
なっていくのです。

横の繋がりが出来てきたのです。

僕の生まれた地域では「とうきび」とか「とうきみ」と言ってましたね。
そんなトウモロコシを食べた翌日・・・みなさんも経験あるでしょ?

コーンうんち\(//∇//)\

どんなに一生懸命噛んだつもりでも翌日便器の中で存在を主張してるwww
そんなニクイあいつに「なんでだろう?」って思った事ないですか?

あれって僕もずっと不思議だったんですけれど、どうやら人間にはあの
皮を消化する能力がないみたいなんですよね。皮の主成分のセルロー
スを分解する酵素を持ってないんですって。

んじゃどんなに食べても栄養にならないの?って事になりますが、消化
できないのは皮なので中身は消化吸収されるようなんですよね。

確かにトウモロコシを主食にしている国ってありますものね。でもそんな
国の人たちはコーンを挽いて粉にしてから食べてる。

ちゃんと知ってるんですね。

そうか、人間の能力として消化できないんだったら、たとえそれが綺麗な
人だって僕たちと一緒って事なんだな・・・

ご存知!「快腸の令嬢」reikoさんがトウモロコシを食べちゃったそうで・・・
あとはご自分の目でお確かめくださいwww (/ω\)ハズカシーィ

「実録日記☆reikoの生うんち画像あぷぷのぷ」

先日のこと。職場で昼食を摂ろうと休憩室に行くと、なにやら女子社員たちが
大きな声で盛り上がっていた。

僕「おつかれさまです(・ω・)」
A「あっ、お疲れ様デース!ヾ(・д・` )ネェネェ ハルフォードさんって何フェチ?」

僕「フェ・・・フェチっすか?( ̄▽ ̄;)」
A「そう!あたしは鎖骨フェチなのwww ハルフォードさんは?」

僕「フェチ・・・ですか・・・なんだろうな(´・ω・`)」
B「ダメじゃんA!ハルフォードさんが困ってるでしょ!」

僕「いや・・・ははは・・・」
A「そっかぁ~ハルフォードさん真面目だもんね。」
B「ハルフォードさんごめんね。Aが変なこと聞いて。」

女子社員の間で僕はどうやら真面目キャラという事になっているらしい・・・

僕はうんこフェチですが( ゚Д゚)ナニカ?

本当のことを言ってもいいよwww
でも言ったらあなた食べてるご飯吐いちゃうでしょ?
んでもってしばらくカレーが食べられなくなっちゃうでしょ?

それでも聞きたいの?ウンコー!ヽ(゚∀゚)ノ

まっ、とはいっても実際は言えませんけれどね・・・(´・ω・`)

なので心だけで叫んでおきました。

毎日明け方までうんこワード検索に勤しんでいた僕が一番最初に発見したのが
『元祖・みそパン本舗』というサイトでした。ここはMac用のCGキャラなんかをたく
さん扱っていた記憶があるのですが、テキストで扱っていた主題が「お漏らし」だ
ったのでうんこの話がいっぱいあったんですよね。 お漏らしの話でみそパン・・・
なるほど!( ̄▽ ̄)と妙に納得した覚えがありますwww

いま思い返せば、扱っていたCGも今の高性能なパソコンでCG専門のソフトを使
って描いたようなリアルなものではなく、 デフォルメされたかなり可愛らしいもの
でしたし、うんこの話もサイトのテーマ上どうしてもお漏らしに偏りがちしたけれど、
当時うんこに餓えていた僕にとってここはオアシス以上の存在だったんですよね。

次に入り浸ったのが『おもらし保管計画』というやはりお漏らしを扱ったサイトでし
た。僕がうまく探せなかっただけなのかもしれませんが、当時うんこ系のサイトを
探そうとすると「お漏らし」か「SM」がよくヒットしたんですよ。ここには掲示板があ
ったので多分僕の書き込みデビューはここの掲示板だったんじゃないかと思いま
す。(かなりうろ覚えですが・・・)

あっ、当時まだ2ちゃんねるはありませんでした。

とにかく「うんこに興味を持っている人間が自分以外にもいるんだ!」という安堵感
と興奮がゴチャ混ぜになって書き込みをせずにはいられなかったんです。

それでも、エッチ系・・・しかもうんこの話題を書き込むという行為にはやはり緊張も
しましたし、 なにか超えてはいけない一線のような気持ちもありましたので、実際
は書き込みをするのに数日悩んだりもしたのです。

いまこうやって変態村の村長とかやってるくせにwww

だから、うちの掲示板に初めて書き込みをしてくれた方には本当に感謝の気持ちし
かないんですよね。だって、みなさん何かしらの一線を超えて書き込みをしてくれた
んですもの。女性がROM専になって書き込みをしづらいというのも気持ちとしては
よくわかりますし、 これは僕がもっと努力して書き込みをしやすい環境にしなくちゃ
いけないと思っています。

やっとネット上で自分の趣味である 「うんこ」 に関するサイトを見つける事ができた
僕は、世界が広がっていくような感覚に酔いしれながらより自分の趣味に合致した
サイトを探すべく毎日明け方までうんこワード検索をし続けるのでした。

PAGE TOP