2014年6月

5 件

大きな事務所に所属していてCMやドラマ映画で活躍している人気者のあの娘が
「急性胃腸炎」で仕事をお休みしているというニュースが報じられましたね。

本当だったらお気の毒としか言いようがないんですけれど、普段から芸能界やマ
スコミの事がぶっちゃけ胡散臭いと思っている僕にはどうにもこれが素直に受け
取れとれなかったりするんです。

大手の事務所が自分のところの商品であるお嬢ちゃんに対しマイナスになる情報
を公にするなんて事あり得るんですかね?

だってここくらいの大きな事務所だったらそんなものどんな理由にだって出来るはず
じゃないですか。わざわざ主な症状が下痢である病気を公表する必要なんてあった
んだろうかって思うんですよ。 ○○ちゃんがプーとかピーとかしてるところを想像さ
せることは自ら商品に傷をつける事になりやしないかってこっちの方が心配になっち
ゃいます。

もしかしてもっと何か大きなものを隠すためにこの病名を公表したとか・・・

女性タレントの胃腸炎は実は●●だったなんて事がまことしやかに囁かれたりします
が実際のところはどうなんでしょうね。

まっ、マニア的にはそんな怖い話じゃなくて本当に一時的な胃腸炎であってくれた方
が安心して想像したり興奮したりできるから嬉しいんですけどね。 生命にかかわら
ないような一時的な腹痛や下痢は、うんこに興奮できないタイプの僕でもなんとか興
奮する方に気持ちをもっていけますからね。   

いや、無理に興奮する必要はなにもないんですけどねw

これからしばらくの間はCMを見る度に「何回も下痢してお尻が痛くなったりしたんだろ
うなぁ(*´∀`*)」とか思うんだろうな。

段さんのとこのブログを読んでいて思い出しました。

→ 出せ!出すんだ!ジョー! のその後

たまに僕のブログに登場する 「めぐみちゃん」 がしてくれた話ですが・・・

最近は便秘に悩んでいるめぐみちゃんだけど、僕と知り合った当時の彼女は慢性の
下痢に悩むお腹の弱い女の子だった。 そんなめぐみちゃんと飲んでいた夏のある
日のこと。

「最近お腹の具合はどうなの?俺はもう半年以上カタチのあるの出てないわw」
「はるちゃん聞いて聞いて!この前わたしヤバかったさぁ~!」

「なしたの?(´・_・`)」
「先週友達みんなで海に行ったの。」

「おぉ~めぐみちゃんも泳いだのかい?」
「男の人は泳いでたけど私は浜辺で飲んでた。 したらさ~」

「ん?」
「したら私またお腹痛くなっちゃってさぁw」

「あらら(´・_・`)」
「最初は我慢してたんだけど全然治まらなくって・・・」

「大丈夫だったの?(´・_・`)」
「もう我慢できなくて友達に車でコンビニまで連れてってもらったさw」

「あらら大変だったね(´・_・`)」
「あのコンビニのトイレ空いてたから良かったけど誰か入ってたら絶対漏らしてたわw」

「浜辺の近くにトイレ無かったの?」
「友達の彼が持ってきたテントのトイレがあったけど私うんこだしさぁw」

「それどんなやつ?」
「単にちっちゃいテントなのさ。砂浜に穴掘って上からそのテントを被せるの。」

「あぁ~それじゃ確かにうんこは無理っぽいよね(´・_・`)」
「でしょ?私はオシッコも我慢してたし(`・ω・´)」

「思いっきりしちゃえば良かったじゃんw どうじゃ~!ってwww」
「ムリムリムリムリ! テント一枚でうんこなんて絶対に無理!」

「そんなんで実際に誰かそのトイレ使ったの?」
「わたし以外の女の子はみんな使ってたよ。うんこした子もいたしw」

「えっ∑(゚д゚lll)!!!」
「はるちゃんマリって子覚えてる?」

「あ~かなり前にみんなで一緒に飲んだ時いた子だよね? え?あの子?」
「私はあんまり仲良しって程じゃないんだけれど友達の友達なのさ。」

「だってマリちゃん可愛い子でしょ?髪の長い子だったよね?スタイルのいい!」
「そうそう!あの子ちょっと変わっててなんかそういうの平気なんだってw」

「イヤイヤイヤイヤ!だってうんこでしょ?(;・∀・)」
「そうw ニオイとかもしてたのに普通にしてた。なんか信じられなかったわ。」

「みんなはどうしてたの?」
「男の人はくせー!とか言ってたけど『仕方ないでしょ!』とか逆ギレしてたw」

「めぐみちゃんも負けないでしてやればよかったしょやwww」
「無理!」

結局その話はそのまま終わってしまったんだけど、僕の頭のなかにはテントの中でしゃが
んで砂浜の穴にうんこをしているマリちゃんの姿が浮かんできてしまって離れなくなってし
まった。 あんな布一枚しか隔ててない状態でうんこができる女の子って・・・

後日談としてマリちゃんは自己啓発セミナーなんかによく参加するタイプの子だったという
情報が入ってきたが、それにしてもその状態でうんこができるようになるだなんて、なんだ
か自己啓発セミナーというものが少し怖く感じてきた。 きっと、自分の中での正当性が通
れば周りの評価なんて気にならない精神状態になってたんだろうな・・・

可愛いのにもったいない(´・_・`)

僕もその場に居たかった(´・_・`)

そして夜中にその砂浜を掘りに行きたかった(´・_・`)

マリちゃんのうんこ話にも興奮したけど、僕はめぐみちゃんがサラッと言ってのけた自身
のうんこ話の方が興味深かった。

まず、めぐみちゃんがテントトイレでのオシッコすら我慢したという件だが、これってじつは
テントの中でオシッコするのが恥ずかしかったんじゃなくって、下痢を我慢してる時にオシ
ッコだけすることができないから、結果としてオシッコも我慢しただけなんだと思う。だって
友達みんなはそのトイレを普通に使ってたみたいなんだから、けっして女性がどうしても
使いにくいっていう環境でも無かったんだろうし。 で、ほら・・・下痢って音とかも大きいだ
ろうし・・・ニオイもキツイだろうし・・・そりゃめぐみちゃんも我慢するしかなかったわけだ。

そしてうんこを我慢してるめぐみちゃんをコンビニまで車で送りたかったなぁ・・・

めぐみちゃんだったらシートに漏らしちゃっても全然いいし(´・_・`)

そして嗅ぎたい(´・ω・`)

先日ここで僕がいま思っている「癒し」のシチュエーションを披露しましたが、改めて
やっぱり思うんです。 気の抜けたおならっていいなって。

でも、先日書いたシチュエーションはパートナーがいなければ成立しない訳で・・・
妻も恋人もいない僕にとってこれはアイドルとのセックス並に遠い憧憬なのです。

だって僕はモテないから(´Д⊂グスン

せめて疑似体験だけでもとは思うのですが、これがなかなか難しいんですよね。
いや、女性のおならを聞くということは今の時代お金があればなんとかなるんです。
実際ぼくもプレイ中に何回も女性のおならを聞いたことがありますから。あと、プレイ
じゃなくてもトイレから音が漏れてきて聞こえることだってありますよね。

しかし僕が求めているのは「気の抜けたおなら」なんです。 これってじつはかなり難
しい話なんですよね。

手っ取り早く風俗でおならを聞こうと思ったとします。 まず空気浣腸でのおならは癒
やしには向きませんので生屁OKな娘を探さなくてはいけません。 で、なんとか頑張
って生屁でもいいよって娘を見つけたとします。でもその娘がしてくれるおならは気の
抜けたおならでは無いんですよね。 まず初対面だったりせいぜい2~3回遊んだだ
けの嬢が人前で気の抜けたおならをしてくれる事はないと思います。 人前で、それも
その相手が自身のおならを欲しているという事を自覚した状態で気が抜ける訳がない
じゃないですか。絶対に僕のことを意識したおならになるはずです。 これは回数を重
ねていって嬢と心を許し合ったとしても二人の間に「お金」が介在する限り無理なんだ
と思います。

実際にトイレから聞こえてくる音も今回僕が欲している「癒やし」からは外れます。理由
は後から書きますね。

そうなるともう疑似体験中の疑似体験になる映像の世界にそれを求めるしか無くなって
きちゃうと思うんです。 でも・・・、 それでもやっぱり僕の求める気の抜けたおならはな
かなか探し出せないんです。

もうお気付きだと思いますが作品として成り立っているおならが「気の抜けたおなら」で
あるはずがないんですよ。そのおならは必ず撮影者やカメラ、そしてその向こうにいる
はずの視聴者に向けたおならになってしまいますから。

いやいや、そんなの考え過ぎだよって思われるかもしれません。 でも、撮影されてい
る事がわかっている状態で本当の意味で気の抜けたおならが出来るはずが無いんで
すよ。

これは嬢が相手でも恋人が相手でも根底にある問題は一緒なんです。 たとえ不意に
出ちゃったおならだとしても、いや、逆に不意に出ちゃったからこそ出た瞬間にそれに
反応して肛門や腹筋に何かしらの力を加えてしまう・・・もうそれは気の抜けたおならで
は無いのです。 そして気心が知れた相手におならをして見せる場合でも、相手がおな
らを欲している事を自覚した時点で、それは相手のことを意識していますから厳密に言
ってしまうと僕のいうところの癒しのおならにはなりえないのです。

じゃあ撮影されていることを自覚していないトイレ盗撮モノのおならは?

これも殆どの場合がやっぱりダメなんです。 というのも、撮影されていることは自覚し
てなくても他の人が近くにいるかもしれない外のトイレで気の抜けたおならはやはり難
しいと思うんですよね。 自分以外誰もいないトイレだとしても自分の家のトイレとはや
っぱり違いますので本当の意味で気を抜くことは無いと思われます。 これがさっき言
った実際にトイレから漏れてくる音も違うという事の理由になります。

やっぱりそうなると本当に気を許しあったパートナーがするおなら以外に気の抜けた
おならはあり得ないのかもしれませんね。

じつは過去に何回かプレイ以外にあきこちゃんのおならを聞いたことがあります。
でも、それは不意に出ちゃったおならだったり「あっおなら出そう!」「してして!」「ぷぅ
~」って感じのおならだったんですよね。

いや、興奮はしますし僕のことを思ってしてくれるおならには感謝もしています。 広い
意味では癒やしであることに違いはありません。 でも、僕が思い描く最高のシチュエ
ーションのおならとはちょっと違うんですよね。

長くなりましたが・・・

僕は気の抜けたおならが聞きたいのです。

昨日しみじみとしながらブログを書いたあと、寝るまでの間にいろんなことをボンヤリと
考えてみた。

僕はモテない。強烈にモテない。交尾をしている野良犬を羨むほどにモテない。

でもこれは僕自身が悪いわけでだれも恨む訳にはいかない話だ。そう思うと僕の人生っ
てなんだか満たされないつまらない人生のような気がしてきた。だってきっとこれからも
モテることなく僕は死んでいくに違いないんですから。 そうだよな、いままでも数えるほ
どしかセックスをしたことがないしこれからも多分そんな感じなんだろうな・・・

寝る前なのに一瞬暗い気持ちになりそうになった。でも、なんでだろう、そんなに悲観す
る感じでもなかったんですよね。

だって人の幸せなんてその人自身が決めることじゃないですか。 

僕はセックスに対して執着心が薄い人間です。 美人とノーマルなセックスをするくらい
なら軽いブスのうんこをただひたすらに愛でたいと思う価値観の人間です。

だったら・・・だったら僕の人生ってそれほど捨てたもんじゃないんじゃないかって思うん
です。

思春期のころ、セックスよりハードルが高いと思ってた女性のうんこを何回も見ているし
それ以上にハードルが高いと思われた塗糞も経験した。そして・・・自分でも生涯するこ
とは無いと思っていた食糞も経験した。 しかもずっと憧れていた女性のうんこをだ・・・

もう一度言います。人の幸せは自分自身が決めることです。

たしかに僕はモテない。 でも、幸せなんだと思う。 いや、幸せなんです。

熱が下がりました(`・ω・´)シャキーン

熱は下がったんだけれどなんだかまだ調子が悪いんですよね。こんな時はせめて
心だけでも癒やされたいと思っちゃいます。

いつも僕の癒やしはトイレ盗撮の動画を見ることによって得られるんですが、今回
はいつもと違うもので癒やされたくなったんですよ。それも動画のように手軽に癒さ
れるものではなくて、多分いまの僕には実現不可能なものを欲してしまったのです。

リアルなオナラ

そんなものを欲してしまいました。 それも風俗で体験できるようなものじゃなくてもっ
と自然な状態でのおならが聞きたいのです。嗅ぎたいのです。

これからの季節、暑い日曜日の昼下がり、リビングのソファーでくつろぎながら雑誌を
読んでいるパートナー。 薄手の室内着が汗で湿って肌にくっ付いているが本人はそ
れほど気にしていないようだ。 エアコンは付けていないが窓を開けているので時折サ
ワサワと優しい風が入ってくる。 近くの高校のグランドから野球の練習をしている音
が聞こえてくる。 僕はその傍らでブログの記事を打っている。

ぶぅ~~~~

パートナーの方から気の抜けたおならの音が聞こえてくる。 リラックスしているのか淀
みなく腸内のガスが体外に排出されたようだ。 パートナーは恥じらうでもなく何事も無
かったかのように雑誌を読み続けている。 僕もとくにそれを指摘することなくブログの
記事を打ち続ける。 ほどなく窓から吹き込んできた風に乗っておならの臭いが漂って
くる。 そういえば昨日は2人で餃子を作って食べたんだよな。 さっき僕がトイレでうん
こをしたときのニオイと一緒だ。 そんな事を考えているうちにパートナーが居眠りをし始
めた。

これが僕の考える「幸せ」です。 
最強の癒やしです。

でも、妻も恋人もいない僕には絶対に無理なシチュエーションなのです(´;ω;`)ウッ…

PAGE TOP