2016年7月

4 件

6月22日更新「マシュマロさんと金木犀さん」

接客業を経験したことがある方は符丁を使ったことがあるかもしれません。食事休憩が「1番」とかトイレ休憩が「2番」とか・・・その職場や業界によって独特の隠語を使うんですけれど、るなのブログタイトルの「マシュマロ」も符丁と言えば符丁と言えると思います。ルーツはアイドルはうんちをしないでお尻からマシュマロを出すという定番ジョークにあるんでしょうけれど、おならが金木犀ってなるともうオリジナルの符丁ですよね。オリジナル過ぎてよく意味が分かりませんがw まっ、僕もるなと話すときはるなが「うんち」や「おなら」というワードを嫌うのでちゃんと「ましゅまろさん」とか「金木犀さん」と言うようにしています。僕的にはマシュマロなんかより形状によってかりん糖とかキーマカレーを使い分けたほうがリアルでいいと思うんですけれど、以前るなに提案したこともあるんですがあっさり却下されたと記憶しております。

一応僕もるなに気を使ってるんですよw ほーじんさんほどじゃないけれど。 会ったことも話したこともないけれどほーじんさんがるなに対してかなり大人の対応をしてるらしいので僕もるなにはできるだけ大人の対応をしようと頑張っております(`・ω・´)ゞ 頑張ってるんだけれど・・・やっぱり根本的にアホガキがそのまま大人になったような男なのでたまにるなに怒られたりもしています。まっ、娘ほどの年の子に怒られるのも嫌いじゃないんですけどねwww 

るな? ほらほら! 蹴ってぇ~(゚∀゚(⊃*⊂)

っていうか、符丁を使わなくちゃいけないくらい恥ずかしがり屋なのにネット上にうんちを公開してるってなんか凄いですよね。大袈裟なことを言えば世界中に発表しちゃってるわけですからw 

さて、今回のうんち写真ですけれど・・・

正直に言って普通のうんちですよ。でも、それが凄く僕にはエッチに感じるんですよね。この固さでスンナリと出た感のあるうんち。きっと便意も普段感じている便意そのものだった事でしょう。るなが「あっ、うんちしたいな♪」って思ってトイレに行って普通にしたうんち。日常の風景としてのうんち。るなの日常を垣間見た気持ちになってくるような写真です。うんち撮影も何回か続けて少しは慣れてきたのかな?

うんちそのものに注目してジロジロ見ていきましょうw 前回のうんちのように水中に緩いうんちが溶けたり浮かんだりしていないですね。これはうんち自体がしっかりとした固さを保っている証拠です。かと言ってうんちの表面に便秘便特有のひび割れも入っていない。理想の固さのうんち。音的にはクプププププ・・・・みたいなノン放屁型のスルッとうんちが出た時の音だったんじゃないでしょうか? ニオイもね、下痢や便秘の時のようなニオイじゃなくて、次に入った人が「わぁっ!くっせぇ~!Σヽ(`д´;)ノ 」ってなるニオイじゃなくて、「あ~さっきの娘うんちしたんだな(*^_^*)」みたいな穏やかな気持で嗅いでいられるニオイだったんじゃないでしょうか。量も一見少ないように見えますが配管のトラップ部分にかなりの量のうんちが見えておりますのでちゃんとした量の排便があったみたいですね。

個人的にはペーパーに染みているおしっこの黄色さがエッチに思えました。

 

 

『るなのふわふわマシュマロワールド』

 

うんこ好きが集まるそんな村です。
『ぷりぷりうんこ村』

 

6月15日更新「疑惑のアイスティー(・´ω`・)」

お~反響の大きさに戸惑っているようですね。僕の方にも問い合わせがたくさん来てましたのでるなさんのTwitterの方にはもっとリプライが来たと思います。そりゃ戸惑いますよね。だって、自分にとって一番恥ずかしい行為としての排便の証『うんち』を公開したらびっくりする程の反響が返ってきちゃったんですもの。その全員がるなのうんちを見た訳ですし、そのうんちに対する反応としてリプライを送ってきてるんですもの。

毎日なにげなく当たり前のようにトイレでぷりぷりしていたうんちなのに突然これだけの騒ぎになっちゃうんですからねw そりゃびっくりするでしょう。このびっくりがるなの中でこれからどう変化していくんでしょうね。今後が気になります(*´∀`*)

このアイスティーの話ですけれど、体調が悪いのに相手に悪いからって全部飲み干しちゃうところがるなの生真面目な所っていうか可愛いなって思えるところなんですよね。別にお店のサービスなんだから一口か二口飲んだふりだけしておけばいいだけなのに全部飲んでしまう・・・そして下痢になるw なんて愛おしい娘なんでしょう♪ 

そしてコンビニのトイレに篭っちゃった訳ですか。あ~入れ違いに入って肺が破裂するまで深呼吸したい(*´ω`*)

前回書いてた消臭剤を使ったらしいですけれどどうなんでしょうね?本当に消臭できてたんでしょうかね?結構利きの良い消臭剤らしいですけれどるなの下痢うんちのニオイを100%消し去る事ができたんでしょうか?トイレの消臭剤って100%の効果ってあります?だいたいが「うんちのニオイと消臭剤の混合臭」になって終わりじゃないです?

っていう事はイケメンの店員さんに残り香を嗅がれちゃいましたねwww イケメン店員さんに「うんちの娘」って認定されちゃいましたね( ・`ω・´) しばらくそのコンビニには行けないですよね。

さて、今回のうんちですが・・・

繊維質がいっぱいの野菜うんちですね。未消化のものもたくさん混じってます(*´ω`*) 柔らか目で・・・これきっとガス混じりの便ですよね。このタイプのうんちは少し甲高い音の排便音、しかもおなら混じりの素敵な「音」がしたことでしょう。勝手にプロファイリングすると「ブリッ、ブリブリブリッ、ブゥ~ブリブリッ」(こういうのを書くとるなにメチャクチャ怒られそうな気がするけど・・・(ー_ー;))ニオイは野菜の発酵系かな(*´ω`*)

おうちでも例の消臭剤は使うのかな?

 

 

『るなのふわふわマシュマロワールド』

 

うんこ好きが集まるそんな村です。
『ぷりぷりうんこ村』

 

6月8日更新「アイスティー(╭☞•́⍛•̀)╭☞か~ら~の~?」

今回はお外(コンビニ)のトイレでの撮影だったんですね。前回より写りも改善されてますし記事もグッと踏み込んだものになってるw さてさて、うんちの写真ですけれど・・・急な便意でひり出したうんちのわりには下痢っぽくないですね。でもこういう時があるのは腸弱の僕には分かりますよ。この固さのうんちでも我慢できない便意には成り得る( ・`д・´)

この消臭剤の話は前にるなから聞いたことがあります。日頃から急な排便の時用に持ち歩いているらしいです。多分これみたいなやつの事だと思います。なんかこういうのを女の子が持ち歩いているのってキュンキュンしません?マニア的には入れ違いでトイレに入るチャンスがあったとしても、女の子にこれを使われると残り香を嗅ぐことが出来なくなっちゃうので邪魔なアイテムである事に間違いはないんですが、そのアイテムを使うってことはその娘が便臭を意識しているって事ですからね。「羞恥の証」な訳です。マニアを拗らせるとこういう事でも興奮できるようになっていくのです( ・`ω・´)

過去にコンビニのトイレで長く篭ってた女の人のあと入れ違いで中に入った時にいい匂いしかしなかった事があったけど、もしかしたらその女性はこんなアイテムを使ってたのかもしれませんね。あ~あ、僕がこの国の王様だったら女性にトイレの消臭剤を使わせることを禁止するんだけどなぁ~w 女性の便臭は魅惑のフレグランスなのに・・・僕だったらもの嗅ぐだけでもの凄く癒やされるんだけどなぁ~

話を戻しますw

この写真ですけれど・・・ニオイ対策は万全だったかもしれませんが、音対策はどうだったんでしょうね? 前回の場合はママが回していた洗濯機の音にまぎれて排便したわけですけれど、コンビニのトイレって目の前で人に待たれると案外中の音が外まで聞こえちゃいますよね。 お腹の痛い時のちょっと柔らか目のうんち・・・無音で出せたんでしょうか?おならは出なかったんでしょうか?気になる・・・

でも、るなにそれを聞いても教えてくれないんだろうな(´・_・`)

 

 

『るなのふわふわマシュマロワールド』

 

うんこ好きが集まるそんな村です。
『ぷりぷりうんこ村』

 

るなさんのブログが先月からスタートしましたね(・∀・) ちょうどその時ぼくの方のブログで風俗体験記の記事を中途半端に書いている途中だったものですから、特にここの記事としては宣伝したり応援したりする事ができないでいました。

なんとか僕の方の記事が一段落つきましたので、次の体験記までの間に数回るなさんのマシュマロブログに対しての感想を書いていきたいと思います。(ちなみに体験記の方は次が浣腸風俗の話でその次がるなさんとのうんち鑑賞旅行の話になる予定です。)

るなさんに直接マシュマロ自体の感想を送ることを禁止されていますので( ;∀;) ここではるなさんのマシュマロに対しての感想を中心に書いていきます。だってここは僕のブログなんですもの~♪ るなのうんちるなのうんちるなのうんちるなのうんちぶりぶりぶりぶりぶり~ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

『るなのふわふわマシュマロワールド』

るなさんのブログは僕が場所を提供していますが管理自体はるなさんご自身が行っています。枠組みを僕が作ったりドメインが僕のサイトのサブドメインになってたりするので「ぷりぷりうんこ村臭」が漂っていますが、僕のサイトの1コーナーではなく完全に独立したるなさんご自身のブログ(色々技術的なお手伝いはしています。)ですのでどうか宜しくお願いいたします。

そもそも僕のサイトの1コーナーだったらもっとたくさん更新するように言いますし内容ももっとうんちに特化したものを書かせますけれど、実際のブログはもっとふんわりとした雰囲気のものになってますよね。でもこれはこれで良いのかなって思ってます。無料のブログだし、るなさんが思った通りにやってこそですから(・∀・)

さぁ、マシュマロ日記を一記事ずつジロジロ見ていきましょうw

 

6月1日更新「るなのマシュマロ日記」

記念すべき第一回目の記事です。ビックリするくらいあっさりとした記事ですねw でも僕的にはそこがリアルでキュンキュンしちゃうんですよ。るなは嗜好的に可愛い女の子や可愛い男の子がお腹を壊しているところを見たりするのが好みなんですよね。キュンキュンしちゃう。でも、自身のマシュマロ(うんち)に関して発言したり指摘されたり感付かれてしまうことが大の苦手なんです。僕と電話してる最中に下痢になってもそれが言えなくて電話口でモジモジしちゃうような娘なんです。そんな娘が色々あって、本当に色々あってマシュマロブログを始めることになるんですけれど、やはり第一回目の記事はまだ割り切れてないところが記事から伺えてしまいます。モジモジ加減がこのあっさりとした文章から垣間見れてしまう。なんだか胸が締め付けられそうな記事なんです。

るなにその辺のことを聞いてもはぐらかされしまいます。初めての撮影に際しての気持ちなんかを記事に入れてみたら?という僕なりのアドバイスをしてはみたのですが、文章を読んで頂いた通りその辺もあっさりというかスルーされてしまいました(^_^;) それくらいるなにとって恥ずかしい事という認識なんでしょうね。

それでも何度か聞いているとその時の状況をポツリポツリと断片的に話してくれました。記事でも触れていますがるなのお母さんが洗濯をしている時を狙って排便し撮影を行ったそうです。うんち写真の撮影は慣れてさえしまえばある種の日常的な事として行えるものだと僕は思います。うんちは日常ですからその日常を撮影する事に慣れさえすれば希少動物を撮影するような事よりはチャンスはたくさんある。でも、慣れるまでは「便意」「排便」「撮影」をいうものを自身で上手くコントロールしていかなくてはなりませんから簡単には行きませんよね。

るなはその「初めてのうんち撮影」の瞬間を家族がバタバタしている時間にあえて行いました。家族がバタバタしている隙に自身の気配を消す作戦に出たようです。お母さんが洗濯でバタバタしてたり洗濯機が大きな音を立てている隙にさりげなくトイレに入って排便をし撮影をしたんです。そう思うとこの写りの悪い写真も愛おしくなってくるってもんです。

一応「マシュマロの写りが悪いよ」とは指摘しておきましたが・・・w

 

うんこ好きが集まるそんな村です。
『ぷりぷりうんこ村』

 

PAGE TOP