6月28日更新「るなの初めて1」

るなさんのはじめてのプレイのときのお話ですね。
よそ様とのプレイのお話なので感想等を書くことは控えたいと思います。

さ~て!今日もるなさんのうんちをジロジロと観察していきますよ~!

あ~今回も水没してますね。
でも、るなさんは水没をさせないように便座の前に腰掛けてるんですね。なんかこれちょっと想像したら可愛いですね。「勢いもあるみたいで」ってことは今回の排便は勢いがあったってこと。これも良いです(*´ω`*) 便器内にうんちの汚れが付いていないところをみるとるなさんは便座の前に腰掛けて体勢を前屈みにしたんでしょうね。なので角度のついたうんちが便器内の水溜りに落ちていった。そんなうんちに見受けられます。

あと「ガスが少し出ると」って言ってますけれど、これは『屁をコイたら』って意味ですからね♪

水没しちゃったうんちを眺めながらるなさんの排便姿勢とうんちの勢い、そして屁の音と個室に漂うニオイを想像して今日の観察を終えたいと思いますw

 

 

『るなのふわふわマシュマロワールド』

 

このブログの過去記事(体験談)はぷりぷりうんこ村にあります!
「ぷりぷりうんこ村図書館」

うんこ好きが集まるそんな村です。
『ぷりぷりうんこ村』

 

うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

6月22日更新「心の葛藤」

今回の話に関しては今ここで何かを書くことは止めておこうと思います。
るなさんとの出会いまで遡った記事をいつか書きますのでその時にでも。

さ~て!今日もるなさんのうんちをジロジロと観察しちゃうますよぉ~♪

また水没www まっ、この便器内一面に水が張ったタイプのトイレだったら仕方がないんですけれどね。それにしても大量ヮ(゚д゚)ォ! 大量すぎて下痢なのに水面から便が顔を出しちゃってます。そして未消化物満載♪ 五穀米チックな粒々がたくさん混じってますね。この赤いのはなんだろ?

 

『るなのふわふわマシュマロワールド』

 

このブログの過去記事(体験談)はぷりぷりうんこ村にあります!
「ぷりぷりうんこ村図書館」

うんこ好きが集まるそんな村です。
『ぷりぷりうんこ村』

 

うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

6月7日更新「悲しみのマシュマロ」

この話は面白かったです(・∀・)
なにが面白いって、るなさんって同性に対してもトイレの話をするのが恥ずかしいって娘なんですよね。それなのに先輩から「うんち」の事で指導を受ける事になっちゃった訳で、気の毒なんだけれどなんかやっぱりちょっと面白いって思っちゃいました。隠そう隠そうとしてたら逆に目立っちゃったみたいですね。なんかるなさんらしくて微笑ましいエピソードだと思います。るなさん的にはそうではないでしょうけれどw

きっと先輩もね、きっといつ言うかを悩んだと思うんですよ。先輩たちの間で誰がるなさんにそれを指導するかで軽く揉めた可能性すらあると僕は踏んでいます。「わっ、るなちゃんまたあっちのトイレに行っちゃった!」「今日もかぁ~、あまり頻繁だとマズイよね…あんた指導しておいて」「え?私がですか?先輩が言ってくださいよ!」「るなちゃんそういうの苦手そうだし…困ったね」「う~ん、会社でうんちしちゃ駄目ってことはないけれど毎日ですからね…せめてこっちのトイレでしてれたら良いのに」「音とか気になっちゃうんじゃない?」「そんなに凄いんですかねw」「ああいう大人しそうな娘の方が実は凄いのをするのかもよw」「wwwwww」「シ~~~ッ!戻ってきた。」「あ、るなちゃん」「はい、なんですか?」「あの~…そのね、その、いや・・・」みたいな事があったんじゃないかなと駄妄想してみました。

 

さあ!今日もるなさんのうんちをジロジロと観察していきますよ!

だから水没させちゃ駄目だって何度言えば・・・(ー_ー;)
明るめの色は良いですけれど水没しちゃってよく見えないですね。オレンジ色の未消化物はニンジンかな?

最近気付いたんですけれど、るなさん「独特な匂いはしない」みたいな表現をよく使いますよね。これって一見ニオイがしないって印象に誘導されがちですけれどそれは違いますからね!独特じゃないけれど普通にうんち臭いって意味ですからねw ダマされないように注意しましょう。

あと、美味しい食事をごちそうしてくれたらお土産にマシュマロを云々って書いてますよね。これ冗談っぽく書いてますけれど会うんだったらまずここから始めてみるのも良いんじゃないでしょうか? Yさんのときはまさしくここから始まって、更に信頼関係を高めていって目の前でのうんちとなった訳ですから、方法としてはこれこそ正攻法なんじゃないかなって僕は思います。

 

『るなのふわふわマシュマロワールド』

 

このブログの過去記事(体験談)はぷりぷりうんこ村にあります!
「ぷりぷりうんこ村図書館」

うんこ好きが集まるそんな村です。
『ぷりぷりうんこ村』

 

うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

5月31日更新「皆様に大事なお知らせ」

もう一年近く前の記事ですけれど大事な話なので僕からも補足しておきます。

最初にこういう事をいうのはある意味反則かもしれませんが結論から言います。るなさんは会えます。いや、正確に言うときっと会えますw こういうことを書くとるなさんが個人経営で風俗まがいの事をしているように早合点してしまう人が必ず出てしまうので困ってしまうのですが、るなさんは風俗の娘ではありません。個人でそういう事をしているわけでもありません。

は?と思われた方もきっといるかもしれませんね。うんちブログをやっている娘なのに会っても風俗みたいなことをしてもらえないの?って思う方もいる事でしょう。もし本気でるなさんに会ってみたいと思われる方がいましたら僕の話を最後までちゃんと聞いてください。

まず、るなさんに性的なことを望んでいるのなら会うことは絶望的です。これは多分1パーセントの望みもないでしょう。あくまでもマシュマロ(うんち)の事を楽しく会話できるマシュマロ友達としてなら会うことは本当に可能なんだと僕は思っています。実際に会った人もいるようです。僕も会いました。

るなさんのブログに出てくる「Yさん」も僕も最終的にはるなさんがうんちをする所を実際にみせてもらえてますが、当然最初からそれありきだったわけではなく、マシュマロ友達として色々と会話をしていく中でお互いの信頼関係が構築できたから会えたんだと僕は思っています。Yさんは数ヶ月程度だったみたいですが僕は実際に会うまで知り合ってから一年以上の時間を要しました。信頼を得るまでそれだけ掛かってしまったという事ですw

いま言ったようにプレイありきの関係ではなくあくまでもマシュマロ友達として会うわけですから、るなさんのブログに書いてあるようにYさんも初回に会った時は目の前でしている所を見せてもらえたわけではありません。

これを面倒くさいと思うのならるなさんに会うのは止めた方がいいです。あと、性的なことの願望を捨てられない人も他の人を探した方がいいです。

るなさんはうんちを見せたい人ではありません。ただ、信頼関係を築けた相手にはその相手の望むことをして喜ばせてあげたいという優しさを持った女性なんです。こういうと、じゃあセックスを望めば出来るの?と思うかもしれませんがそれはありえません。なぜならそれを望む人とは信頼関係を築けないからです。

るなさんから聞いた話だと、実際に会うまではそんな素振りを見せなかったのに会って話をしてみると性的な方に性的な方にへと話を持っていく人がいたそうです。その方とはそれ以降会うことは無かったと言ってました。僕の実体験やるなさんの話を聞いていると、るなさんと会える人は「うんち」と「セックス(性)」とを切り離せる人だけのようです。

スカトロも色々な嗜好に細分化されていますので一概には言えませんが、うんち(しているところをも含む)を愛でるだけで満足できる人って結構いると思うんですよね。るなさんに聞いたところによると、例えばトイレやバスルームで排便する所をみせたとして、その場所からるなさんが離れた後に一人でオナニーをするのは全然OKだそうです。ただ、それを見せようとしたり手伝わせようとしたらアウトになるとの事。

せっかく二人っきりになるのにセックスできないなんて嫌だ!とか、セックス出来ないんだったら抜いてくれ!とか、それも駄目ならマ○コ舐めさせろ!とか、マ○コ触らせろ!とか言う人は全部NGです。そういうのを希望しているのならるなさんじゃない人を探した方がいいです。探せばいますので、そういうのOKな娘って。

信頼関係を築くのが面倒な人は風俗に言った方がいいです。これは馬鹿にしているんじゃなくて、面倒なことをしなくてもいいのが風俗ですからそう思うのです。

 

話は戻りますが、紳士的な振る舞いとまではいかなくても、大人の会話と対応が出来る方ならるなさんと会うことはそれほど難しいことではありません。それはこの記事をちゃんと読んで頂けたらご理解いただけたと思います。

ただし、うんちをしている所を見せてもらえるかどうかは「必ず」ではないのです。でも、るなさんが優しい娘であることは間違いありません。これは保証します。しかし、性的なことへの拒絶感は普通の娘より激しいです。

これらを踏まえて行動さえすれば仲良くなったあとにるなさんが貴方の前でうんちをしてくれる可能性はかなり高いと僕は考えています。

なんかキャラクターにも無く偉そうに書いてしまって恐縮ですが、今回の話はあまりおちゃらけて書くと誤解を招いてるなさんの身に危険を及ぼす可能性がありましたのであえてこのように書きました。

貴方とるなさんの関係に幸運を♪

 

さて!今日のるなさんのうんちをジロジロと観察していきますよ!

あ~下痢ですね♡
水下痢ではないけれど正真正銘の下痢です( ・`ω・´)

ブログを始めた当初ではありえないことですが現在のるなさんは自身のマシュマロを普通に食べ物で比喩しますよねw いや、最初からマシュマロとか言ってる時点でその兆候はありましたねwww 今回は離乳食ですとw コアラの離乳食はお母さんの下痢うんちらしいですけれど…あぁ、るなコアラの子供になりたいw

 

 

『るなのふわふわマシュマロワールド』

 

このブログの過去記事(体験談)はぷりぷりうんこ村にあります!
「ぷりぷりうんこ村図書館」

うんこ好きが集まるそんな村です。
『ぷりぷりうんこ村』

 

うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

5月24日更新「るな の 誕生秘話②」

今回もるなさんが自分の嗜好について赤裸々に語ってくれていますね。
この趣味を持ってしまった者がほぼ間違いなく抱える悩み。それにるなさんも苦しめられたようです。僕もそんな経験があります。ここを読んでくれている方にも経験があるのではないでしょうか? いま現在も悩んでいるという方もきっといると思います。

魔法の言葉のように一言なにかを聞けば悩みがスッキリ消えるなんて事はありません。

人それぞれに悩み、そして行動して、少しずつ解消していくべき事なんだと思います。でも、それを乗り越えたり、いま現在乗り切ろうと頑張っている人たちの話を聞くことは、きっと何かのヒントになるはずです。僕の村には仲間がいっぱい居ますので、悩みが抱えきれなくなったらぜひその悩みをぶつけに遊びに来てくださいね。

るなさんはTwitterをする事で同じ嗜好の仲間が存在するということを実感し、またそういった仲間と交流することによって、少しずつではありましょうが悩みが解消されていったようです。自分のうんちに需要があるという事に気付いて、それを発信することによって「誰かのためになる」という事を体感しているのではないでしょうか。

もしこれを読んでいる人の中で自身の嗜好に悩んでいる方がいましたら僕は言いたい。

自身の嗜好は受け入れた方がいい。

その嗜好が合法であれば誰も貴方の嗜好を咎めることなど出来ません。インターネットの匿名性はこういう時に貴方の味方になってくれます。個人情報の扱いに気を付けさえすれば誰にも貴方の嗜好を知られることなく仲間と交流することができますよ。

あとは勇気とタイミングw

おっさんしか知らない内村プロデュースの話が出たところで今日の記事は終わりです。

 

さてさて、今日もるなさんのうんちをジロジロと観察していきますよ~♪

あ~今日も水没しちゃってますね。でもこれはしょうがない水没のようです。便器についたうんちの汚れに注目くださいw 一旦前の方にうんちが着地した跡が残ってますね。本当ならこの傾斜部分にペーパーを敷くといいんですけれど、この写真のように便器を汚しちゃうのもなかなか趣があっていいんじゃないでしょうか。生活感のあるうんちの汚れ…ペーパーを敷くのを忘れるくらいうんちしたかったのかな?

 

 

『るなのふわふわマシュマロワールド』

 

このブログの過去記事(体験談)はぷりぷりうんこ村にあります!
「ぷりぷりうんこ村図書館」

うんこ好きが集まるそんな村です。
『ぷりぷりうんこ村』

 

うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

5月18日更新「るな の 誕生秘話①」

るなが自身の趣味についてその起源から語ってくれています。
ここ数年ですがTwitter等で自分のうんちを投稿する女の子が急に増えましたよね。るなは僕が場所を提供しているのでブログでそれを発表してますけれど、していること自体はその子達と一緒な訳です。やはりTwitterの気軽さは潜在的な欲求までをも表に引き出してしまうようですね。言い換えると気軽にそれを満たしてしまう。「うんち」にだけ言えることではありませんけれど、本来心の奥に秘めていたはずのものが表に気軽に出てくるというのは、マニアの僕たちにとっては嬉しいことでもありますが、その子達が気付かずに追ってしまっているリスクを考えると少し怖いような気もします。でも、うんちに関係なく個人情報をダダ漏れにしているTwitterもたくさんありますので、今の若い子にとってのSNSはもはや「そういうもの」という存在なのかもしれません。そんな心配をしている事自体がおっさんの証ということなのでしょうw

るなの起源はるな自身が語ってくれていますのでブログを読んでいただきたいのですが、ここ最近のうんち投稿Twitter女子たちがどういった気持ちで自身のうんちをSNSにアップしているのかとても興味深いです。

 

さて、今日もるなさんのうんちをジロジロと観察していきますよ~♪

飛び散ってるwww
るなさんはですね、実際に会うと大人し~い娘なんです。可愛らしくて愛らしい娘なんです。うんちもおならもしなさそうな娘なんです。でも飛び散らかしたw 良い音も響かせてましたね(るなさんのブログから音声のリンクが貼られてて今でも聞けますよ♪)

うさぎのうんちのニオイってなんだ???

また可愛いこと言ってますけれどこれ間違いなく下痢臭がするうんちですよw

そんなことよりうんち中に見える白い○はなんなんだろ?

気になりますねw

 

 

『るなのふわふわマシュマロワールド』

 

うんこ好きが集まるそんな村です。
『ぷりぷりうんこ村』

 

うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

5月10日更新「やっちゃったぁ…」

まっ、お漏らしの経験はきっと誰にだってあると僕は思うんですよ。人それぞれが定義する「お漏らし」の範囲によって、漏らしたのか漏らさなかったのかの判断は変わってきますけれどね。僕の場合は下着に付かなければセーフですw 人によっては汚れが下着で留まればそれはそれでセーフという人もいるでしょうし、いいや!肛門から少量出ただけでアウト!って人もいる事でしょう。

るなさんは僕の判断基準でもアウトでしたねw お漏らししちゃってます。みなさんのルールではどういう判断になりますか?

腹痛がほとんどなく急にお尻が熱くなってしまったのはるなさんが酸化マグネシウム系の下剤を摂取したからじゃないでしょうか。酸化マグネシウム系の下剤はセンナ系の下剤みたいに腸を刺激しにくいですし、便に水分を与えて便を肛門の方へ押し流しますからきっとるなさんが便意を感じきる前に緩くなった便が肛門付近まで下りてきていたのでしょう。そして便意を感じたときにはもうすでに殆どの便が肛門の方へ移動していた。たまらずるなさんお漏らし…w

素晴らしい展開です( ・`ω・´)

それにしても同性の友達にすらトイレに行くことが言えないるなさんは可愛いですね。でも、テンションが表情にそのまま出ちゃう娘でもありますのできっとそのお友達にもバレてた事でしょう。何も言わないお友達の優しさも素敵ですw

 

さて、今日もるなさんのうんちをジロジロと観察していきますよ!

フムフム…大量に出ましたね( ・`ω・´)
浮いている長いうんちの奥に沈んで見えなくなっているところが固~い便秘便だったのかな。
ニオイがそんなにしなかったとか言ってますけれど便秘便が穏やかなニオイなわけがありません。恥ずかしがってそんなこと言ってるけれど、きっとトイレ中にクッサイるなさんのうんち臭が篭っていたのはまず間違いないことでしょう。

あぁ~入れ違いに入りたい(´;ω;`)

 

『るなのふわふわマシュマロワールド』

 

うんこ好きが集まるそんな村です。
『ぷりぷりうんこ村』

 

うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

5月3日更新「冬のましゅまろ北海道旅行⑬最終回 ~シメの金木犀~」

13回に渡って書かれた北海道旅行記もこの記事で最終回ですね。

最後の日の朝は「自然排便」と「自然屁」という僕がいつも思っている理想のうんちとおならをるなに披露してもらいました。朝起きて食事をして催す自然の便意。本人は否定すると思うけれど、便意を僕に訴える直前に少しだけそわそわしてるのが悶絶死するくらいに可愛い。

自然排便には出来るだけ自然のシチュエーションが似合うと僕は思います。狭いユニットバスに二人一緒に入り、僕はバスタブの方へ移動し、るなには普通に洋式便器へ腰掛けてもらい普通に排便してもらいました。るなが俯向いて息み始めるとプリプリプリと可愛い音が聞こえてきて、少し間を置いてから硫化系のニオイが強めのうんち臭が僕の鼻を突く。浅めに腰掛けたるなのお尻と便座の隙間を覗き込むと、茶色がかった柔らかめの健康便がちゃんと一回分排便されていました。

るなのうんちのあと10分以上経ってから僕は歯を磨きにもう一度ユニットバスに入ったんですが、そのときにまだしっかりとるなの残り香が残っていてとても嬉しかったのを覚えています。好きな娘のうんちの残り香は格別ですw 個人的には歯を磨いたあと一旦ユニットバスから出て5分くらい鼻をリフレッシュしてからもう一度ユニットバスに入り直した時に感じた「うんちの残り香と歯磨き粉の混じったニオイ」が最高にいいニオイでした。生活感たっぷりなうんち臭。短期間でも一緒に生活したからこそ感じられる幸せのニオイw

その後の自然屁2発も素晴らしかったです( ・`ω・´)
一発目はスカシに失敗したるなの恥ずかしがる様がとても可愛かった。ニオイもクサイw 前日の夜遅くまで腸内洗浄をしたうえに朝の排便を済ませているのに超臭いw 可愛いのに超臭いw 素晴らしい!

二発目はスカシを諦めたるなが自己宣告したのでお尻のところに顔を持っていってしてもらいましたがこれも超ド級に臭かったw きっと旅行中の食事がそうさせたんですね。きっとあの食事を摂っていれば広瀬すずだって佐々木希だってこんなニオイのおならをするはずですw

ただ本当にるなには感謝しています。臭いうんちやおならをしてくれた事だけじゃなく、初日に泣かせてしまったのに翌日からのプレイを受け入れてくれた事。これはなかなか出来ることじゃないです。本当に良い娘だなぁと改めて思わされました。

 

さて、今日もるなさんのうんちをジロジロと観察していきますよ~♪

また水没させてるし…(ー_ー;)
量は出たみたいですけどね…水没しちゃってよく見えない…

珍しくニオイに言及してますね。
独特なニオイっていうのは硫化系のニオイが強めの便臭って事のようです。
お刺身をいっぱい食べたという事はタンパク質を多く摂った時の便臭。
温泉のニオイとか卵が腐ったニオイとかいわれるアレですねw

久しぶりに嗅ぎたくなってきたなぁ~

 

 

『るなのふわふわマシュマロワールド』

 

うんこ好きが集まるそんな村です。
『ぷりぷりうんこ村』

 

うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

4月26日更新「冬のましゅまろ北海道旅行⑫ ~るなさ~んお浣腸のお時間ですよ~」

過去3回るなには北海道に来てもらったんですが(この記事は2回目に来てもらった時の話です)1回目は乳糖を飲んでもらっての下痢排便を中心にキャラメル浣腸と微温湯浣腸、2回目のときが泣かせてしまったイチジク浣腸からのオムツ排便と空気浣腸からの自然排便と微温湯浣腸、3回目が自然排便と微温湯浣腸といったプレイ内容でした。

これを見てもらっても分かるように3回の旅行とも微温湯浣腸(るなはお湯浣腸といっているので以下お湯浣腸)をしてるんですよね。これはあらゆる浣腸排便系のプレイの中でお湯浣腸が一番るなに好評だったからなんです。普通に「お湯浣腸は気持ちいい♡」とまで言いますw

どうやらグリセリンは体に合わないらしく、腹痛以外にも気持ち悪さなどがあってよっぽどの事がない限りイチジク浣腸はやりたくないらしいんです。乳糖も一般的には大量の軟便とガスが短時間に一気に出てお腹がスッキリするはずなんですが、るなの場合は腸内で大量のガスは発生するんだけれどなかなかそれが体外に出てくれず、いつまでたっても腹痛やお腹の張りが続いてそれが苦痛になってしまうのでNG。

でも、お湯浣腸は出す感覚が気持ちいのでOK♡なんだそうです。

確かに温度と入れる量さえ気をつければ身体の負担はグリセリン浣腸なんかよりはずっと少ないですものね。僕の場合お湯浣腸の時は相手の娘(今回はるな)にほとんど我慢をさせずに排便を許可しますのでそのへんの苦しさが無いのも好評の要因かもしれません。回数は何回もしますがw それよりお腹が張った状態から一気に排便する時の気持ちよさにるなが気付いてしまった事が一番重要なんです( ・`ω・´) それが性的なものかは分かりませんが、少なくとも普段の排便の気持ちよさから更に上の気持ちよさにるなは気付いてしまったのです。

るなの今後に期待です♪

 

さて、今日もるなさんのうんちをジロジロと観察していきますよ!

僕もここのトイレ知ってる~!
正確にはこのトイレの男子トイレを知ってるですw

本当に偶然なんですけれど僕もるながこのホテルに泊まった半年前に家族旅行でここに泊まってるんですよね。

この記事を読んでるなに聞いてみたら僕がうんちしたトイレと同じ場所にある女子トイレでるながうんちをしたそうですw 「バイキング会場を出たらゲームセンターがあって喫煙スペースがあってその向かいにあるトイレでしょ?」ってきいたら「そうそう!なんで知ってるの?」って言ってました。事情を説明したらそんな事もあるんだねぇと感心してましたけれど。北海道と東京という離れた距離に住んでいるのに、とある温泉地のとあるホテルの同じ場所にある男女のトイレでうんちをしたことがある二人w 別にどうって事はないですけれど「うんち」という共通項で縁がある二人なんだなって改めて思いました。

バイキン会場の近くにあるトイレは人の出入りが結構ありますよね。そんなトイレで撮影のため音消しもせずにうんちをしたるなが愛おしいですw 前日の晩もバイキングだったはずですからタンパク質が多い食事を摂ったあと特有の硫化系が強いタイプの便臭が個室内に漂ったはずです。いや、撮影に時間がかかった場合はトイレ中にるなのうんちのニオイが充満したことでしょう。そう思ってみると趣深いですねw

 

 

『るなのふわふわマシュマロワールド』

 

うんこ好きが集まるそんな村です。
『ぷりぷりうんこ村』

 

うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

4月21日更新「冬のましゅまろ北海道旅行⑪ ~梅酒はおいしい~」

いま思い出したんですけれど、このとき撮影したデータはカメラの故障でほとんど残ってないんですよ。あとで確認したらスマホで撮影した数枚以外全部消えちゃってました。途中で確認したときまでは残ってたんですけれどね。残念ですけれどもうこれはどうすることが出来ない… なのでこの回の北海道旅行の話はほとんど写真がない状態で体験談が書かれる予定です。

この日の晩にお互い深く酔って色んな話をしたのはとても楽しかったです。

何を話したかはあんまり覚えてないですけれどw 弱いんでるなより先に泥酔しちゃいました。

 

さてさて、今日もるなさんのうんちをジロジロと観察しますよ~!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

一本糞です!!!
大人しそうな顔をして一本糞をこきましたか!素晴らしい!
固さといい長さといいヒビ割れといい色といい完璧に近いですよ(・∀・)

るなのあのお尻からニョキニョキとヒリ出されるところを想像しちゃいました(*´ω`*)

プレイの時にこんなのをして欲しいんだけどなぁ

いつかきっと!
 

 

『るなのふわふわマシュマロワールド』

 

うんこ好きが集まるそんな村です。
『ぷりぷりうんこ村』

 

うんちまでもを再現する企業努力・・・僕は嫌いじゃありません( ・`д・´)

PAGE TOP